意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「判断」とは?意味や使い方!例文や解釈

「判断」という言葉は、「是非を判断する」「私が判断しなければならない」といった日常的な文章でも良く使われますが、具体的にどのような意味を持ちどんな使い方をしているのでしょうか?「判断」「意味・使い方・例文・判断と決断の違い・類義語・英語」などを詳しく解説します。

判断

Meaning-Book
「判断」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「判断」とは?
  • 「判断」の表現の使い方
  • 「判断」を使った言葉と意味を解釈
  • 「判断」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「判断」と「決断」の意味の違い
  • 「判断」の類語や類義語・言い換え
  • 「判断」の英語と解釈


「判断」とは?

「判断」とは?

「判断」という表現は、「物事・命題を理解して、自分の考えを決めること」「倫理・倫理などの一定の基準に従って判定すること」を意味しています。

「判断」という言葉は、「物事(対象)の真偽・善悪・是非などを各種の基準で見極めて、それに対してどうするのかの自分の考えを定めること」を意味しています。

また「判断」には、「姓名判断・血液型判断」のように「物事の吉凶を占う(うらなう)」という意味もあります。

論理学における「判断」は、「aはbである、bはaでないなどの何かを断定する心的作用(思考作用)」を意味しています。

  • 「判断」の読み方

「判断」の読み方

「判断」の読み方は、「はんだん」になります。



「判断」の表現の使い方

「判断」の表現の使い方

「判断」の表現の使い方は、「物事(命題)の真偽・是非善悪などを論理や倫理の基準で見極めて、それに対してどうするのかの考えを決める場合」に使うという使い方になります。

例えば、「適切な判断を下すことができれば、人生の多くの悩みや問題は解決に向かうでしょう」といった例文において、「判断」の表現を使用することができます。

また「判断」という言葉は「血液型判断を参考にして二人の相性を調べてみました」のように「物事の吉凶・人物の相性や性格などをうらなうこと」の意味でも使うことができます。

「判断」を使った言葉と意味を解釈

「判断」を使った言葉と意味を解釈

「判断」を使った言葉を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「判断を下す」【はんだんをくだす】
  • 「判断力」【はんだんりょく】
  • 「判断を任せる」【はんだんをまかせる】

「判断を下す」【はんだんをくだす】

「判断を下す」という表現は、「物事の真偽・是非・善悪について、論理・倫理の基準に従って判定すること」を意味しています。

例えば、「彼はチームのリーダーとして、重要な問題に対して判断を下さなければなりませんでした」などの文章で、この言葉を使えます。

「判断力」【はんだんりょく】

「判断力」という言葉は、「物事・問題・命題の内容を正しく理解した上で、一定の基準に従って自分の考えを決めることのできる能力」を意味しています。

例えば、「進学・就職・結婚などの人生の重要な場面で判断力があるかないかで、その後の人生のあり方が大きく変わってきます」といった文章で使用することができます。

「判断を任せる」【はんだんをまかせる】

「判断を任せる」という表現は、「一定の基準に従って、物事(問題)の真偽・賛否・是非善悪について考えを定める作業を他人にゆだねること、委任すること」を意味しています。

例えば、「私はこの新規プロジェクトの内容・交渉条件に関しては、彼女に判断を任せています」といった文章で使われます。



「判断」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「判断」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「判断」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「判断」を使った例文1
  • 「判断」を使った例文2

「判断」を使った例文1

「登山をする時には、天候や体調の変化に合わせて登山を続けるか否かの判断をするようにしてください」

この「判断」を使った例文は、「物事の是非や行動(登山)の継続・中止に関して、自分の考えを決めること」といった意味で「判断」の表現を使っています。

登山をする場合には、天気や体調の変化に合わせる形で、登山の継続か中止かの意思決定をしなければならないのです。

「判断」を使った例文2

「子供の人生の運気運勢が少しでも良くなるようにと、姓名判断も参考にしながら子供の名づけをしました」

この「判断」を使った例文は、「物事吉凶や相性などをうらなうこと」といった意味で「判断」の言葉を使用しています。

子供の人生の運気運勢を少しでも高めるために、「姓名(名前に使われている漢字の意味・画数など)に基づく占い」も参考にして子供の名前を考えたということです。

「判断」と「決断」の意味の違い

「判断」と「決断」の意味の違い

「判断」「決断」の意味の違いは、「判断」という表現は「論理的・倫理的に物事の真偽・是非善悪を見極めて、自分の考えを定めること」を意味していますが、「決断」という表現は「どういった行動をするのかについて、自分の意志を決定すること」を意味しているという違いがあります。

「判断」の表現は「他人とも共有できる客観的な再現性のある是非・真偽の見極め」を意味していて、「決断」の表現は「自分がどうするのかについて、主観的な再現性のない善悪の分別・意思決定」を意味しているという違いが見られるのです。

「判断」の類語や類義語・言い換え

「判断」の類語や類義語・言い換え

「判断」の類語・類義語・言い換えを紹介して、分かりやすく解説していきます。

  • 「判定・見極め」
  • 「分別」【ふんべつ】
  • 「決断」【けつだん】

「判定・見極め」

「判定」という表現は、「物事の内容を理解した上で決定すること」「ボクシング・柔道などで審判が採点方式などに基づいて勝敗を決めること」を意味しています。

「見極め」という言葉は、「善悪や真偽など二つのものの違いをはっきりと認識すること」を意味しています。

倫理や論理に基づいて物事の真偽・是非善悪についての考えを決めるを意味する「判断」の表現は、「判定・見極め」という表現で言い換えられるのです。

「分別」【ふんべつ】

「分別」という表現は、「二つのもの・二つの性質の違いをしっかりと分けて認識すること」「物事の是非善悪・損得の違いをしっかりと良く考えていること」を意味しています。

その意味合いから、物事の真偽・善悪を分別して考えを定めることを意味する「判断」と良く似た意味を持つ類語(シソーラス)として、「分別」の表現を上げられます。

「決断」【けつだん】

「決断」という言葉は、「自分がこれからどうするのかの意志をはっきりと決めること」「正邪善悪を判断して決めること」を意味しています。

この意味合いから、物事の是非善悪についての考えを決定することを意味する「判断」と近しい意味を持つ類義語として、「決断」の言葉を指摘できるのです。

「判断」の英語と解釈

「判断」の英語と解釈

「判断」という言葉を英語で書き表すと、以下のようになります。

“judge, judgement”(判断する・判定する・判断・判定)

“decide, decision”(決める・決断する・決心する・判断・決断)

“onomancy”(姓名判断・姓名に基づく占い)

“Outstanding judgment is my advantage when I'm in a severe situation.”

「判断」という言葉を使ったこの英語の例文は、「シビアな状況にある時の抜群の判断(判断力)が私の長所です」ということを意味しています。

icon まとめ

この記事で解説した「判断」の表現には、「倫理・倫理などの一定の基準に従って、物事の真偽や善悪を判定すること」などの意味があります。

「判断」の類義語・言い換えとして、「判定・見極め」「分別」「決断」などがあります。

「判断」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。




関連記事





当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。