意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「再三」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「再三」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「再三」という言葉を使った例文や、「再三」の類語を紹介して行きます。

再三

Meaning-Book
「再三」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「再三」とは?
  • 「再三」を使った例文や短文など
  • 「再三」の類語や類義語・言い換え


「再三」とは?

「再三」という言葉を知っているでしょうか。

「再三文句を言った」経験があるかもしれません。

一方で、「再三」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「再三」という言葉の意味を紹介します。

  • 「再三」の読み方
  • 「再三」の意味

「再三」の読み方

「再三」「さいさん」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「再三」「さいさん」と読みましょう。

「再三」の意味

「再三」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「再三」には、「ある動作が、2度も3度も行われること」という意味があります。

また「たびたび」「しばしば」という意味があります。

「再三文句を言った」という時は、たびたび文句を言ったのかもしれません。

文句を言っても、同じような迷惑行為をされたのかもしれません。

このように、「再三」という言葉には、「ある動作が、2度も3度も行われること」という意味があります。



「再三」を使った例文や短文など

「再三」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「再三」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「再三」を使った例文1
  • 「再三」を使った例文2

「再三」を使った例文1

「彼は『再三』浮気して、妻に愛想を尽かされた」

この例文は浮気を何度も繰り返した夫が、妻に愛想を尽かされてしまった場面を文章にしたものです。

一度の浮気なら許されるかもしれませんが、なども浮気を繰り返してしまえば、愛想を突かされても仕方ないかもしれません。

「再三」を使った例文2

「取引してもらえるよう、仕事先に『再三』頭を下げる」

ビジネスシーンでは、このような場面を見ることがあるかもしれません。

何とか取引してもらえるよう、営業マンが頭を何度も下げる様子を「再三頭を下げる」などと表現します。

「再三」の類語や類義語・言い換え

「再三」の類語や類似表現を紹介します。

「再三」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「何度も」【なんども】
  • 「繰り返し」【くりかえし】

「何度も」【なんども】

「何度も」には、「ある行動を、繰り返す様子」という意味があります。

「何度も告白する」という時は、告白を繰り返しているという意味があります。

「繰り返し」【くりかえし】

「繰り返し」には「反復」という意味があります。

同じような行為を何度も繰り返す時、「繰り返し」と言います。

「繰り返し同じ歌を唄う」などという使い方をします。



icon まとめ

「再三」という言葉について見てきました。

ある動作が何度も繰り返されるような時、「再三」という言葉を使ってみましょう。