意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「情熱を燃やす」の意味とは!類語や概要

「情熱を燃やす」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「情熱を燃やす」という言葉を使った例文や、「情熱を燃やす」の類語を紹介して行きます。

情熱を燃やす

Meaning-Book
「情熱を燃やす」の意味とは!類語や概要>


目次

  • 「情熱を燃やす」とは?
  • 「情熱を燃やす」を使った例文や短文など
  • 「情熱を燃やす」の類語や類義語・言い換え


「情熱を燃やす」とは?

「情熱を燃やす」という言葉を知っているでしょうか。

「仕事に情熱を燃やす」人もいるでしょう。

今回は「情熱を燃やす」という言葉の意味を紹介します。

  • 「情熱を燃やす」の読み方
  • 「情熱を燃やす」の意味

「情熱を燃やす」の読み方

「情熱を燃やす」「じょうねつをもやす」と読みます。

「情熱」「じょうねつ」「燃やす」「もやす」と読みます。

これを機会に、「情熱を燃やす」「じょうねつをもやす」と読みましょう。

「情熱を燃やす」の意味

「情熱を燃やす」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「情熱を燃やす」には、「物事に対する気持ちが高まって、興奮すること」という意味があります。

例えば「仕事に情熱を燃やす」人は、仕事に対して強い意欲を持ち、まるで興奮しているような様子で、仕事に取り組んでいる人を言います。

このように「情熱を燃やす」という言葉には、「物事に対する気持ちが高まって、興奮すること」という意味があります。

物事に対して激しく


「情熱を燃やす」を使った例文や短文など

次に「情熱を燃やす」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「情熱を燃やす」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「情熱を燃やす」を使った例文1
  • 「情熱を燃やす」を使った例文2

「情熱を燃やす」を使った例文1

「趣味のゴルフに『情熱を燃やす』中高年」

この例文に登場する中高年の人たちは、趣味のゴルフに意欲を持ち、盛んにプレーしているようです。

このように、仕事以外の趣味に対して、炎を燃やし興奮している人もいます。

「情熱を燃やす」を使った例文2

「好きな女性と付き合うため、『情熱を燃やす』」

この例文のように、恋愛する人の気持ちは「情熱を燃やす」と表現できるかもしれません。

好きな人と付き合うためなら、どのようなことでもしようと、高い意欲を持ち、興奮しながら生きているでしょう。

「情熱を燃やす」の類語や類義語・言い換え

「情熱を燃やす」の類語や類似表現を紹介します。

「情熱を燃やす」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「血がたぎる」【ちがたぎる】
  • 「熱中」【ねっちゅう】

「血がたぎる」【ちがたぎる】

「血がたぎる」という言葉には、「血が沸き立つほど、気持ちや意欲が強く湧き起こる」という意味があります。

何かに異常に燃えている瞬間は、「血がたぎっている」かもしれません。

「熱中」【ねっちゅう】

「熱中する」という言葉には、「一つの物事・活動に集中して深く心を傾けること」という意味があります。

趣味や仕事、好きな相手と連絡を取ることなど、何かに魅力を感じて、熱心にしている人は、今この瞬間にもいるでしょう。



icon まとめ

「情熱を燃やす」という言葉について見てきました。

「物事に対する気持ちが高まって、興奮する様子」で何かをしている人を見た時、「情熱を燃やす」という言葉を使ってみましょう。