意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「隠蔽工作」の意味とは!類語や言い換え

「隠蔽工作」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「隠蔽工作」という言い回しについて詳しく紹介していきます。

Meaning-Book
「隠蔽工作」の意味とは!類語や言い換え>


目次

  • 「隠蔽工作」とは?
  • 「隠蔽工作」の具体例や表現の使い方
  • 「隠蔽工作」を使った例文と意味を解釈
  • 「隠蔽工作」の類語や類義語・言い換え


「隠蔽工作」とは?

「隠蔽工作」とは事実を隠す目的で、密かに様々な根回しをする、という意味になります。

何か失敗してしまった場合など、それを明らかにして謝罪し、反省する、次につなげる、などということではなく、何か失敗があった場合はそれを隠すために奔走する、ということになります。

例えば、企業等が不祥事を起こした場合、きちんとそれを明らかにできれば良いですが、企業の中には「隠蔽工作」を図る場合もありますよね。

例えば工場の中で死亡事故が起こった、製品に問題があった、などという時にはきちんと調査をしなければいけませんが、会社にとって致命的な場合は根回しをして「隠蔽工作」がなされてしまうこともあります。

  • 「隠蔽工作」の読み方

「隠蔽工作」の読み方

「隠蔽工作」「いんぺいこうさく」と読みます。

ニュースでよく聞く表現でもありますので、ぜひ覚えておきましょう。



「隠蔽工作」の具体例や表現の使い方

「隠蔽工作」というのは企業の不祥事等で使われることがあります。

例えば、企業が賞味期限の切れた食品を使って商品を作っていた場合、それが明らかなミスであれば企業が謝罪会見などを開いて解決することも可能です。

しかし、万が一それに気づいた企業が「隠蔽工作」をしてそのミスを隠そうとしていれば、その問題は社会問題として大きくなるでしょう。

また、謝罪会見を開いたからといって国民が理解するとも限らず、企業にとっても打撃になります。

「隠蔽工作」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介していきます。

  • 「隠蔽工作」を使った例文1
  • 「隠蔽工作」を使った例文2

「隠蔽工作」を使った例文1

「あの企業は隠蔽工作をしたため、一気に信頼を失いました」

「隠蔽工作」をしてしまうと、それだけで信頼を失います。

むしろ、「隠蔽工作」をした会社として、どのようなトラブルがあったかという事は関係なく消費者から嫌われてしまうこともあるでしょう。

ミスだけであればきちんと真摯に向き合うことで信頼を取り戻すこともできますが、「隠蔽工作」をしたとなると消費者としても信頼できなくなってしまいます。

「隠蔽工作」を使った例文2

「何かミスをしたとしても、隠蔽工作をするべきではありません」

何にでもミスはあるものです。

しかし、ミスをしてしまったときにはきちんと認めなければいけません。

そのミスを隠すために「隠蔽工作」をすれば、信頼を失うこともありますし、それだけでビジネスがうまくいかなくなってしまうこともあるでしょう。

それは自分の人生にも大きな影響を与えます。

何か失敗をしたときには隠すことなく認める、それを次につなげる、という姿勢を持ちたいですね。



「隠蔽工作」の類語や類義語・言い換え

ここでは類義語を紹介していきます。

  • 「偽装工作」【ぎそうこうさく】
  • 「アリバイ工作」【ありばいこうさく】

「偽装工作」【ぎそうこうさく】

「偽装工作」は他人や敵の目をごまかすために物事を偽る、という意味です。

真実をごまかすために手を加えること、真実を隠すために証拠などに手を加えること、という意味があります。

「アリバイ工作」【ありばいこうさく】

「アリバイ工作」というのは犯人が犯罪現場になかったと見せてための行動を取ったり、偽の証言をしたりすることを指します。

偽の証言を「アリバイ工作」ということもあります。

icon まとめ

「隠蔽工作」という表現はニュースで聞くこともありますね。

自らは「隠蔽工作」をしないように意識していきたいものです。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。