意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「永久追放」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「永久追放」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「永久追放」という言葉を使った例文や、「永久追放」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「永久追放」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「永久追放」とは?
  • 「永久追放」の英語と解釈
  • 「永久追放」を使った例文と意味を解釈
  • 「永久追放」の類語や類義語・言い換え


「永久追放」とは?

「永久追放」という言葉を知っているでしょうか。

「重大な違反をして、『永久追放』になった」人を知っているかもしれません。

一方で、「永久追放」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「永久追放」という言葉の意味を紹介します。

  • 「永久追放」の読み方
  • 「永久追放」の意味

「永久追放」の読み方

「永久追放」「えいきゅうついほう」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に「永久追放」「えいきゅうついほう」と読みましょう。

「永久追放」の意味

「永久追放」には、「国家や社会的手段、団体などから無期限に追放されること」という意味があります。

スポーツの世界で禁止薬物を摂取するなど、重大な違反を犯すと、スポーツ団体から無期限に追放されることがあります。

そのような時、「永久追放になると」表現できます。

このように、「永久追放」には、「国家や社会的手段、団体などから無期限に追放されること」という意味があります。



「永久追放」の英語と解釈

「永久追放」という言葉を英語にすると、どのような言葉になるでしょうか。

「永久追放」は英語で、“permanent ban”(パーマネントバン)になります。

“permanent ban”には「永久禁止」「永久追放」などの意味があります。

「永久追放」を英語にしたい時、“permanent ban”という英語を使ってみましょう。

「永久追放」を使った例文と意味を解釈

続いて「永久追放」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「永久追放」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「永久追放」を使った例文1
  • 「永久追放」を使った例文2

「永久追放」を使った例文1

「女性にしつこく付きまとい、サークルを『永久追放』された」

この例文のように、セクハラ行為などをする人は、そのサークルに二度と来ないよう絶縁されてしまうかもしれません。

無期限の追放を言い渡されてしまい、セクハラ行為などをしたことを、深く反省する人もいるでしょう。

「永久追放」を使った例文2

「たとえチームを『永久追放』されても、言いたいことを言う」

この例文のように、重大な規律違反を犯したとしても、正しいと思ったことは言いたいと思うかもしれません。

特にチーム側が間違った体制を作った時は、たとえ「永久追放」のリスクがあっても立ち上がるべきかもしれません。

その組織からいったん「永久追放」されたとしても、第三者委員会などが開かれて、公正な目でどちらが正しいか判断された時、組織側が罰せられるかもしれません。



「永久追放」の類語や類義語・言い換え

最後に「永久追放」の類語や類似表現を紹介します。

「永久追放」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「お払い箱」【おはらいばこ】
  • 「厄介払い」【やっかいばらい】

「お払い箱」【おはらいばこ】

「お払い箱」には「クビになる」「役立たずとみなされて、捨てられる」という意味があります。

会社をクビになる時、「会社をお払い箱になる」と表現します。

「厄介払い」【やっかいばらい】

「厄介払い」という言葉には、「厄介者として追い払うこと」という意味があります。

例えば酒癖が悪い人を、飲み友達から追い払う時、「飲み仲間から、厄介払いする」と言います。

icon まとめ

「厄介払い」という言葉について見てきました。

国家や社会的手段、団体などから無期限に追放された人を見た時に、「永久追放」という言葉を使ってみましょう。


関連語



関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。