意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「苦情殺到」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「苦情殺到」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「苦情殺到」という言葉を使った例文や、「苦情殺到」の類語を紹介して行きます。

苦情殺到

Meaning-Book
「苦情殺到」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「苦情殺到」とは?
  • 「苦情殺到」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「苦情殺到」を使った例文や短文など


「苦情殺到」とは?

「苦情殺到」とは?

「苦情殺到」という言葉を知っているでしょうか。

政治家などの「差別的な発言に、苦情殺到」する場面を見たことがあるかもしれません。

一方で、「苦情殺到」という言葉を、今回初めて知った人もいるでしょう。

そこで「苦情殺到」という言葉の意味を紹介します。

  • 「苦情殺到」の読み方
  • 「苦情」と「殺到」の意味
  • 「苦情殺到」の意味

「苦情殺到」の読み方

「苦情殺到」「くじょうさっとう」と読みます。

「苦情」「くじょう」「殺到」「さっとう」と読みます。

これを機会に「苦情殺到」「くじょうさっとう」と読みましょう。

「苦情」と「殺到」の意味

「苦情殺到」という言葉の意味を紹介します。

「苦情殺到」「苦情」には、「他から害や不利益などをこうむっていることに対する、不平不満」という意味があります。

また「苦しい事情」という意味で「苦情」という言葉を使うことがあります。

さらに「不満を他者に訴える」という意味もあります。

「殺到」には、「多くの人や物が、一度に一か所に押し寄せること」という意味があります。

「苦情殺到」の意味

「苦情殺到」には、「不満を訴える声が、一度に一か所に押し寄せること」という意味があります。

例えば、政府関係者が差別的な発言をした時、その関係者に対する不満の声が、政府に押し寄せるでしょう。

このような様子を、「苦情殺到」と言います。

このように、「苦情殺到」には、「不満を訴える声が、一度に一か所に押し寄せること」という意味があります。



「苦情殺到」の類語や類似表現や似た言葉

「苦情殺到」の類語や類似表現や似た言葉

次に「苦情殺到」の類語や類似表現を紹介します。

「苦情殺到」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「不平」【ふへい】
  • 「クレーム」【くれーむ】
  • 「恨み言」【うらみごと】

「不平」【ふへい】

「不平」には、「納得できず不満であること」という意味があります。

「不平な顔をする」という時は、何かに納得できず、不満がある様子の表情を見せるという意味があります。

「クレーム」【くれーむ】

「クレーム」には、「購入した商品やサービスに対する不満を、提供した企業の窓口などにぶつける」という意味があります。

問題をあげつらったり、意見を言ったり、あるいは損賠賠償を起こすような行為も「クレーム」の一部になります。

「恨み言」【うらみごと】

「恨み言」には、「恨みを込めた言葉」という意味があります。

言葉の端々に、誰かに対する恨みを感じる時、「恨み言」と表現できます。

「苦情殺到」を使った例文や短文など

「苦情殺到」を使った例文や短文など

続いて「苦情殺到」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「苦情殺到」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「苦情殺到」を使った例文1
  • 「苦情殺到」を使った例文2

「苦情殺到」を使った例文1

「新商品に欠陥が見つかり『苦情殺到』となる」

この例文のように、新商品が売り出された後で、欠陥が見つかれば大変な騒ぎになるでしょう。

発売元にはたくさんの苦情が届くはずです。

すぐに商品を買戻し、欠陥を修正する必要があるでしょう。

「苦情殺到」を使った例文2

「初めは『苦情殺到』だったが、しばらくして見直された」

この例文のように、初めこそ不満を訴える声が多い案件でも、後になって「やはり良い商品だ」「良い判断だ」と見直されることがあります。

「苦情殺到」したからと言って、信念を曲げない方が良いかもしれません。



icon まとめ

「苦情殺到」という言葉について見てきました。

不満を訴える声が、一度に一か所に押し寄せる様子を見た時、「苦情殺到」という言葉を使ってみましょう。




関連語



関連記事





当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。