意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「追及を受ける」の意味とは!言葉を徹底解説

「追及を受ける」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「追及を受ける」という言葉を使った例文や、「追及を受ける」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「追及を受ける」の意味とは!言葉を徹底解説>


目次

  • 「追及を受ける」とは?
  • 「追及を受ける」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「追及を受ける」を使った例文や短文など


「追及を受ける」とは?

「追及を受ける」という言葉を知っているでしょうか。

記者会見などで記者の「追及を受ける」人を、見たことがあるかもしれません。

一方で、「追及を受ける」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「追及を受ける」という言葉の意味を紹介します。

  • 「追及を受ける」の読み方
  • 「追及を受ける」の意味

「追及を受ける」の読み方

「追及を受ける」「ついきゅうをうける」と読みます。

「追及」「ついきゅう」「受ける」「うける」と読みます。

これを機会に、「追及を受ける」「ついきゅうをうける」と読みましょう。

「追及を受ける」の意味

「追及を受ける」という言葉の意味を紹介します。

「追及を受ける」には、「責任や欠点などを問いただされること」という意味があります。

記者会見などで、「記者の追及を受ける」という場合は、記者から責任や欠点について、様々な質問を受けるという意味になります。

事件が起こった時、誰が悪いのか、責任はどこにあるのか問いただされる時、「追及を受ける」と言います。



「追及を受ける」の類語や類似表現や似た言葉

次に「追及を受ける」の類語や類似表現を紹介します。

「追及を受ける」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「取り調べ」【とりしらべ】
  • 「査問」【さもん】

「取り調べ」【とりしらべ】

「取り調べ」には「取り調べること」という意味があります。

警察や検察が、容疑者を取り調べることを、「取り調べ」と言います。

「査問」【さもん】

「査問」には、「調べ問いただすこと」という意味があります。

また問題を調べ問いただすためのグループを、「査問委員会」と呼びます。

「追及を受ける」を使った例文や短文など

次に「追及を受ける」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「追及を受ける」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「追及を受ける」を使った例文1
  • 「追及を受ける」を使った例文2

「追及を受ける」を使った例文1

「会社に不祥事が起き、責任の所在に対して、社長が『追及を受ける』」

この例文は会社に不祥事が起きた時、その責任の所在はどこにあるのか、責任ある立場の社長が問いただされている場面を文章にしたものです。

なぜ不祥事が起きたのか、社長はどのような責任を取るのかなど、追い詰められるように問いただされます。

「追及を受ける」を使った例文2

「入院して『追及を受ける』のを避ける」

この例文のように、企業のトップや政治家の中には、世の中から「追及を受ける」のを避けるために、検査入院などをすることがあります。

病院の仲間では記者が取材に入れず、病気なら仕方ないと思われるため、問いただされる機会を避けられます。



icon まとめ

「追及を受ける」という言葉について見てきました。

誰かから、責任や欠点を問いただされる時、ニュースなどでそのような場面を見た時「追及を受ける」という言葉を使ってみましょう。


関連語



関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。