意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「追及」とは?意味と使い方!例文!類語や英語を紹介!

「追求」の意味や読み方、使い方を紹介します。

また「追求」を使った言葉や例文を紹介して行きます。

さらに「追求」の類語や言い換え、「追求」「探求」の違いについて紹介して行きます。

追及

Meaning-Book
「追及」とは?意味と使い方!例文!類語や英語を紹介!>


目次

  • 「追求」の意味とは?
  • 「追求」の読み方
  • 「追求」の言葉の使い方
  • 「追求」を使った言葉と意味を解釈
  • 「追求」を使った例文や短文など
  • 「追求」の類語や言い換え
  • 「追求」の英語・例文など
  • 「追求」と「探求」の違い


「追求」の意味とは?

みなさんは「追求」という言葉を知っているでしょうか。

「○○を追及する」などと、誰かが言ったのを聞いた事があるかもしれません。

「追求」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「追求」には、「どこまでも目的を追い求める事」という意味があります。

仕事をする時に、漫然とするのではなく、利益をとことん追い求めたいと願う時、「利益を追求する」と言います。

このように目的に向かって積極的に追い求めていく時、「追求」という言葉を使います。



「追求」の読み方

「追求」という言葉の読み方を紹介します。

「追求」「ついきゅう」と読みます。

「おいきゅう」などと読み間違えないように気を付けましょう。

また「追求」とよく似た言葉に「追及」「追究」があります。

これらの言葉は「追求」とは意味が違う別の言葉ですので、混同しないよう気を付けましょう。

「追求」の言葉の使い方

「追求」という言葉の使い方を紹介します。

「追求」には、どこまでも目的を追い求める事という意味があります。

特に理想や幸福、責任などを追い求める時に「追求」という言葉を使う事が多いでしょう。

そのため哲学的な思考をするタイプの人は、「理想を追求する」「幸福を追求する」などと「追求」を使った言葉を使う機会が多くなりそうです。

またビジネスシーンでも「追求」という言葉を使います。

「利益を追求する」「利潤を追求する」などの言い回しをして、もうけをさらに増やすように燃えるタイプの人がいるためです。

このような経営者のもとで働く時、これらの言い回しを頻繁に耳にする事になるかもしれません。

何かにの目的に向かい妥協なく追い求めている時、またはそのような人に対して「追求」という言葉を使ってみましょう。



「追求」を使った言葉と意味を解釈

「追求」を使った言葉を紹介し、その意味を解釈して行きます。

「追求」という言葉を使いやすくする、使う頻度が多い言い回しを紹介します。

  • 「真理を追求する」の意味
  • 「幸福を追求する」の意味

「真理を追求する」の意味

「真理を追究する」という言葉があります。

「真理」とは、「真実の道理」「いつでも変わらない正しい筋道」などの意味があります。

人が生きて行くのはなぜか、どのように生きるのが正しいのかなど、様々な哲学的な事を考える人は、「真理を追究する」のかもしれません。

「幸福を追求する」の意味

「幸福を追求する」という言い回しを使う事があります。

人が生きる時、「幸福」を追い求めるかもしれません。

幸せとは何か、幸せになるにはどうすればいいかを考えながら生きている人は、「幸福を追求する」事になるでしょう。

「追求」を使った例文や短文など

「追求」という言葉をどのように文章に組み込めばいいか、分からない人もいるでしょう。

そこで「追求」を使った例文や短文を紹介して行きます。

  • 「追求」を使った例文1
  • 「追求」を使った例文2

「追求」を使った例文1

「私は理想の彼氏を『追求』し、妥協しない」

この例文に登場する女性のように、理想を「追求」する人も少なくありません。

具体的に彼氏が欲しいというよりも、「理想の彼氏」という「理想」を追い求めている人は、このような言葉を口にするかもしれません。

背が高い、高学歴で高収入、性格が良く家柄も良い…そのような理想にかなう相手を探し続けるのかもしれません。

「追求」を使った例文2

「犯人の責任を『追及』し、罪を償わせたい」

この例文は、何か犯罪などの被害にあった人の意見かもしれません。

責任逃れをしそうになっている人を、決して許さないと誓う時に、「責任を追及する」という言い回しをします。

「追求」の類語や言い換え

「追求」の類語や言い換えられる似た意味の言葉を紹介します。

「追求」とよく似た兄弟のような言葉を紹介します。

  • 「希求」
  • 「追い求める」

「希求」

「希求」には、「得たいと願って積極的に求める事」という意味があります。

何かを得たいと思い、さらにそれを積極的に求める時に、「希求」という言葉を使います。

「真理を希求する」などの使い方をします。

「追い求める」

「追い求める」には、「どこまでも追いかけて強く求める」という意味があります。

「追求」と同じ意味を持つ言葉のため、言い換えたい時の第一候補と言えるでしょう。

「理想を追い求める」などの定型句があります。

「追求」の英語・例文など

追及 meaning in english

「追求」という言葉を英語にするとどのような表現になるでしょうか。

「追求」の英語や、例文を紹介します。

  • “I pursue happiness.”
  • “I pursue his responsibility.”

“I pursue happiness.”

この例文には「私は幸せを追及する」という意味があります。

“pursue”には「追求する」という意味があります。

人生にはたくさんの目的がありますが、幸せを追い求めたいという目的を持つ人も少なくないでしょう。

“I pursue his responsibility.”

この例文には「私は彼の責任を追及する」という意味があります。

この例文でも“pursue”という「追求」を意味する英語が使われています。

「追求」で追い求めるもののひとつに責任があります。

責任逃れをする人を追いつめて行く時に、このような英文を使ってみましょう。

「追求」と「探求」の違い

「追求」とよく似た言葉、「探求」の違いを紹介します。

ふたつの言葉には、どのような違いがあるでしょうか。

「探求」には、「ある物事を得ようと、探し求める」という意味があります。

例えば、レコード収集家なら、まだ持っていないレアなレコード盤を探し求めるかもしれません。

このような様子を「レコードを探求する」と言います。

一方、「追求」には、「どこまでも目的を追い求める事」という意味があります。

「追求」が追い求めるのは、「目的」で、具体的な物事ではないという特徴があります。

このように二つの言葉は、「探し求める○○」に違いがあります。

icon まとめ

「追求」という言葉の意味や使い方を見てきました。

目的をどこまでも追い求めている時に、「追求」という言葉を使います。

積極的に考えたり行動を起こしている時に、「追求」という言葉を使う事が多いため、あなたが何かを「追求」しているなら、積極的に人生を生きている証拠かもしれません。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。