意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「明確な理由」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「明確な理由」、という表現を知っているでしょうか。

物事には「明確な理由」が求められることもありますよね。

ここでは「明確な理由」という表現について詳しく紹介していきます。

Meaning-Book
「明確な理由」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「明確な理由」とは?
  • 「明確な理由」を分解して解釈
  • 「明確な理由」の表現の使い方
  • 「明確な理由」を使った例文と意味を解釈
  • 「明確な理由」の類語や類義語・言い換え


「明確な理由」とは?

「明確な理由」というのははっきりしていて確かな理由、はっきりしていて確かな根拠、という意味になります。

例えば、何かをするときには「明確な理由」がありますよね。

子供が何か悪いことをしたときには、なぜそのようなことをしたのかしっかりと理由を聞かなければいけません。

もしかしたら子供なりに明確な自由を持っていて、子供なりの主張があるかもしれないのです。

そのようなものを無視してしまうと、子供は自分の意見を持たなくなる可能性があります。

たとえ不条理だと思える行為をしたとしても、本人には「明確な理由」があるかもしれないですよね。

そしてそれは子供だけではなく、大人も同じなのではないでしょうか。

  • 「明確な理由」の読み方

「明確な理由」の読み方

「明確な理由」という表現は「めいはくなりゆう」と読みます。

明確という言葉も理由という言葉もよく使われますので、ぜひ覚えておきましょう。



「明確な理由」を分解して解釈

ここでは「明確な理由」という表現を分解して紹介していきます。

  • 「明確な」
  • 「理由」

「明確な」

明確なという表現にははっきりしていて間違いのない、という意味があります。

例えば子供のために明確なルールを設けているという人も多いのではないでしょうか。

だめなものはだめだと教えている親も多いかも知れませんね。

「理由」

理由という言葉には正しく結論を導き出すための根拠を指します。

帰結に対するものであり、前提になる場合もあります。

物事には理由があってその結果が存在するわけですね。

「明確な理由」の表現の使い方

「明確な理由」というのはあらゆる場所で使える表現です。

例えば、最近は年金が少なくなるという懸念があり、かつては年金を支払っていなかったという人もいました。

今は年金の支払いが義務になっていますが、かつては義務ではなかったこともありますよね。

しかし、年金を支払ってこなかった人には「貯金の方が良いと思った」「年金を支払うだけの余裕がなかった」などと「明確な理由」があるかもしれません。

もちろん「明確な理由」があれば良いというわけではありませんが、このように、行動には何らかの理由があるものなのです。



「明確な理由」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介していきます。

  • 「明確な理由」を使った例文1
  • 「明確な理由」を使った例文2

「明確な理由」を使った例文1

「明確な理由があったので、夫の転職したいという気持ちは前向きにサポートしていきたいと思います」

最近は前ほど転職に対するハードルが高くないと言われています。

30代ならばまだ転職できるとも言われていますし、40代や50代で転職する人も珍しくありません。

早期退職なども求められる時代となりましたから、いっそ早めに転職したいと考える人もいるのです。

しかし、その一方でもしもパートナーから転職したいという話を聞けば焦ってしまう人もいるかもしれません。

じっくりと話を聞いた上でなぜ転職したいのか「明確な理由がある」場合はぜひサポートしたいと考える人もいるかもしれませんね。

「明確な理由」を使った例文2

「彼はなぜこの会社に入社したいのか、明確な理由を語った」

いつの時代も就職活動は大変なものですが、もしかしたらなぜその会社に入りたいと思うのか、「明確な理由」を持つ学生もいるかもしれません。

最近も大企業が人気を博しており、多くの学生が安定した企業への就職を望んでいます。

しかし、そのような漠然とした理由や一般的な理由ではなく、入社に対して「明確な理由」を持っている学生も存在するのです。

「明確な理由」の類語や類義語・言い換え

ここでは類義語を紹介していきます。

  • 「わかりやすい理由」【わかりやすいりゆう】
  • 「はっきりとした理由」【はっきりとしたりゆう】

「わかりやすい理由」【わかりやすいりゆう】

わかりやすい理由、というのは理解しやすい理由、という意味になります。

簡単である、複雑ではなくシンプルである、という意味になるのです。

「はっきりとした理由」【はっきりとしたりゆう】

はっきりとした理由、というのは性質や状態が明らかで疑う余地がない理由ということです。

紛れもない、などと言い換えることも可能です。

icon まとめ

何事にも理由がありますので、何かわからないことがあったらぜひその理由を尋ねてみましょう。

意外に「明確な理由」があるかもしれませんね。

「明確な理由」があると、全体的に理解しやすくなるのではないでしょうか。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。