意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「恣意的に選ぶ」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「恣意的に選ぶ」という表現を知っているでしょうか。

最近はインターネットで誤った使われ方がなされているなどという指摘もありましたね。

ここでは恣意的に選ぶという表現について紹介していきます。

恣意的に選ぶ

Meaning-Book
「恣意的に選ぶ」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「恣意的に選ぶ」とは?
  • 「恣意的に選ぶ」を分解して解釈
  • 「恣意的に選ぶ」の表現の使い方
  • 「恣意的に選ぶ」を使った例文と意味を解釈
  • 「恣意的に選ぶ」の類語や類義語・言い換え


「恣意的に選ぶ」とは?

「恣意的に選ぶ」というのは好みや思いつきで選ぶ、論理的な必然性がない状態で選ぶ、自分勝手に選ぶ、という意味になります。

恣意的という表現に必然性がない、思いつき、気ままで自分勝手、などという意味がありますが、だからといって偶然であるとは言えません。

最近はインターネットで「恣意的」=「偶然的」などと理解されていましたが、恣意的という表現に偶然、ランダム、などという意味合いは含まれないのです。

必然という表現の対義語は偶然ですが、恣意的はこれとは異なります。

恣意的というのは欲しいように、気ままに、という意味であり、思ったまま、という表現になります。

つまり、恣意的に選ぶというのは本能的に選ぶ、思ったままに選ぶ、という意味になるのです。



「恣意的に選ぶ」を分解して解釈

ここでは「恣意的に選ぶ」という表現を分解して紹介していきます。

  • 「恣意的」
  • 「選ぶ」

「恣意的」

恣意的、いう表現は先ほども述べた通り、論理的な必然性がない、気ままで自分勝手、好みや思いつきで行動する、という意味があります。

偶然という意味はなく、ランダムという意味合いもありません。

「選ぶ」

選ぶというのは特定の方法で行動することが適当、あるいは適していると思う、選択する、という意味です。

多くの中から目的や基準にかなうものを取り出す、という時に使われる表現です。

お店に行ったら、商品の質や量、予算などを考慮して何を買うか選びますよね。

「恣意的に選ぶ」の表現の使い方

気ままに選ぶ、という時に恣意的に選ぶ、という表現が使えます。

あくまでも論理的ではなく、自分が好きなように選ぶというわけですから、自分がそれを選んだ結果どうなるか、などという事は一切考えずに選ぶという意味になります。

例えば、トランプで手品を見せてくれているとしましょう。

「この中から1枚選んでください」と言われれば、恣意的に選ぶ人が多いのではないでしょうか。

あるいは、ばばぬきも恣意的に選ぶかもしれませんね。



「恣意的に選ぶ」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介していきます。

  • 「恣意的に選ぶ」を使った例文1
  • 「恣意的に選ぶ」を使った例文2

「恣意的に選ぶ」を使った例文1

「妹は食材を恣意的に選んで料理していた」

料理をするときには、どの程度簡単に料理できるかということも大切ですし、栄養面なども考えるのではないでしょうか。

しかし、冷蔵庫を開けてどの程度料理に時間がかかるか、どのような栄養があるのか、などということを全く考えずに好きな食材を手に取り、料理をしていれば、それはまさに恣意的に選んでようにしていると言えるでしょう。

「恣意的に選ぶ」を使った例文2

「息子はお菓子を恣意的に選んでいました」

子供はお菓子を選ぶとき、値段などを考えないことがありますよね。

お母さんからお金を渡されていたとしても、もしかしたらそれ以上の値段のお菓子を手に取ってしまうかもしれません。

とにかく自分が食べたいと思うもの、美味しそうだと思うもの、に手を伸ばす傾向があります。

そのために子供はかわいいのかもしれません。

「恣意的に選ぶ」の類語や類義語・言い換え

ここでは類義語を紹介していきます。

  • 「気ままに選ぶ」【きままにえらぶ】
  • 「勝手に選ぶ」【かってにえらぶ】

「気ままに選ぶ」【きままにえらぶ】

気ままに選ぶ、というのは他人に気兼ねせず、自分の思った通りに選ぶということです。

何かを選ぶときには周りの人のことも考えますよね。

このようなことを一切考えない場合、それは気ままに選ぶといえます。

「勝手に選ぶ」【かってにえらぶ】

勝手に選ぶ、というのは自分だけに都合が良いように選ぶ、他人のことを気にせずに選ぶ、という意味です。

周りの人の都合などを考えずに自分の都合だけを考えて選ぶ場合、それは勝手に選ぶといえます。

icon まとめ

恣意的に選ぶ、という表現は日常的には効かないかもしれませんね。

偶然という意味とは異なりますので、誤解のないように理解しておきましょう。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。