意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「恣意的な誘導」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「恣意的な誘導」という言葉は一体どの様な意味で使われるのでしょうか。

例文や類語なども併せて紹介しますので参考にして下さい。

恣意的な誘導

Meaning-Book
「恣意的な誘導」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「恣意的な誘導」とは?
  • 「恣意的な誘導」を分解して解釈
  • 「恣意的な誘導」の表現の使い方
  • 「恣意的な誘導」を使った例文と意味を解釈
  • 「恣意的な誘導」の類語や類義語・言い換え


「恣意的な誘導」とは?

「恣意的な誘導」について説明します。

  • 「恣意的な誘導」の意味
  • 「恣意的誘導」と「意図的な誘導」の違い

「恣意的な誘導」の意味

「恣意的な誘導」とは「しいてきなゆうどう」と読みます。

意味は「自分にとって有利に、相手にとって不利になる様に導いていくこと」です。

集団行動を取っていると、中にはリーダー的存在が現れます。

但し、リーダーというのはその集団が最も理想的な行動を取れる様にバランスややり方を考えるものです。

ところが中にはあまりものごとをよく考えずに、周囲の人達を思い通りに動かしていう人がいます。

論理的ではない行動を取るので、周囲の人達も「これでいいのか」と思いながらそれに従ってしまうのです。

その様な行動に対して「恣意的な誘導」と言うのです。

「恣意的誘導」と「意図的な誘導」の違い

「恣意的な誘導」は、「特定の人の判断により人を惑わす様に導いていくこと」という意味です。

「意図的な誘導」は、「ある目的の為にわざとその方向へ人を導いていくこと」という意味です。

この2つの言葉の違いは、「論理的な根拠に従って行動しているかどうか」という点です。



「恣意的な誘導」を分解して解釈

「恣意的な誘導」を分解して解釈します。

  • 「恣意的な」
  • 「誘導」

「恣意的な」

「恣意的な」の元々の意味は「論理的な根拠がなく、思いつきのまま行動をとること」です。

「恣」「気まま」「ほしいまま」という意味で、「意」「思ったこと」「考えたこと」という意味です。

「恣意的」「勝手気ままに行動をする」「おもいついたまま行動する」という意味ですが、その結果周囲の人を混乱させてしまい、「論理的でない意味不明な」という意味から、「周囲の人に対して不利に仕組むこと」という意味で使われることもあります。

「恣意的な誘導」の場合、「気ままな誘導」ではなく「こちらの有利になる様に人を導くこと」という意味になるのです。

「誘導」

「誘導」「人やものを目的の地点や状態まで引き連れていくこと」という意味があります。

「誘導尋問」などに使われる様に、誰かの意志で人を動かすことを言います。

「恣意的な誘導」の表現の使い方

「恣意的な誘導」は、自分達が誰かの思う通りに動かされていると思う時に使います。

「恣意的な誘導を受けた」と言えば、誰かにうまく乗せられて行動したことになります。

「恣意的」は人に対して使われるものであり、ビジネスでの人間関係でよく使われる言葉です。



「恣意的な誘導」を使った例文と意味を解釈

「恣意的な誘導」を使った例文と解釈を紹介します。

  • 「恣意的な誘導」を使った例文1
  • 「恣意的な誘導」を使った例文2

「恣意的な誘導」を使った例文1

「そのアンケート結果は恣意的な誘導が含まれている」

アンケートの回答に、論理的ではなく意味が不明な内容があり、回答者の意向が反映されなことを表します。

アンケートを取ったという事実を残したいだけで、内容を吟味していないのでしょう。

「恣意的な誘導」を使った例文2

「面接では恣意的な誘導を避ける様にしたい」

面接の時にあまりランダムに質問をしていると、面接者がどう答えていいか分からなくなりつい思いもよらないことを口走ってしまうことがあります。

面接官は面接者が言いたいことを存分に言える様に質問の内容を考える必要があるのです。

「恣意的な誘導」の類語や類義語・言い換え

「恣意的な誘導」の類語を紹介します。

  • 「思いのままに操る」
  • 「気の向くままに引導する」

「思いのままに操る」

「人をその時の気分で自由に動かすこと」という意味です。

「気の向くままに引導する」

「その時の気分により方向を変えて人を引き連れて行くこと」という意味です。

icon まとめ

「恣意的な誘導」「自分にとって有利に、相手にとって不利になる様に導いていくこと」という意味です。

「自由気ままな」「論理の通用しない」から派生した意味であると理解しましょう。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。