意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「貪欲に学ぶ」とは?意味や言い換え!例文と解釈

皆さんは「貪欲に学ぶ」という言葉を聞いたことがあると思います。

この言葉は、決して特別な場面で使われるものではく、身近なシチュエーションでもよく出てくるはずですが、あまり意識して聞くことがないかもしれません。

そこで今回は、この「貪欲に学ぶ」について説明をしていくことにします。

貪欲に学ぶ

Meaning-Book
「貪欲に学ぶ」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「貪欲に学ぶ」とは?
  • 「貪欲に学ぶ」の英語と解釈
  • 「貪欲に学ぶ」の表現の使い方
  • 「貪欲に学ぶ」を使った例文と意味を解釈
  • 「貪欲に学ぶ」の類語や類義語・言い換え


「貪欲に学ぶ」とは?

「貪欲に学ぶ」という言葉で「貪欲」という言葉には、「非常に欲が深いこと」「貪って飽くことを知らない」という意味があります。

このことから「貪欲に学ぶ」とは「満足することがないくらいに、知識を吸収する」「これまでと終わることがないほどに勉強して知識を獲得する」という解釈が成り立ちます。

  • 「貪欲に学ぶ」の読み方

「貪欲に学ぶ」の読み方

「貪欲に学ぶ」は、「どんよくにまなぶ」と読みますが、ここでは「貪欲」を重点的にチェックしておくと良いでしょう。



「貪欲に学ぶ」の英語と解釈

貪欲に学ぶ meaning in english

「貪欲に学ぶ」を英語で訳すと、“learn greedy”という言葉で表現することができます。

「貪欲に学ぶ」の表現の使い方

「貪欲に学ぶ」とは、「飽きることなく徹底して知識を吸収する」という意味があることから、資格を取ることを目的に必死に勉強する人や、仕事に前向きな姿勢で臨み、積極的に経験を積もうとしている人を指して使うことになります。



「貪欲に学ぶ」を使った例文と意味を解釈

では、ここで「貪欲に学ぶ」を使った例文を見ながら、具体的な活用シーンをイメージしてみることにしましょう。

  • 「貪欲に学ぶ」を使った例文1
  • 「貪欲に学ぶ」を使った例文2

「貪欲に学ぶ」を使った例文1

「どんなことからも貪欲に学ぶことで、普通なら諦めてしまうような状況も、打開策を見つけて最終的に乗り越える強さを養うことができます」

他の人と異なりレベルの違う成果を出し続ける人は、常に「貪欲に学ぶ」姿勢を持っています。

ちょっとしたことでも、真剣に取り組むことができる人ほど、このような思いを持っています。

「貪欲に学ぶ」を使った例文2

「苦労して大学に入学した彼は、貪欲に学ぶことで、首席で卒業することができたのです」

このような結果を出すことができたのも、やはり「貪欲に学ぶ」という姿勢が生んだ結果です。

アルバイトやサークル活動で様々な経験を積むこともいいですが、学生の本分はなんと言っても学ぶことです。

この例文の人もそのように強い思いで、勉学に励んだのです。

「貪欲に学ぶ」の類語や類義語・言い換え

「貪欲に学ぶ」を他の言葉で言い換えるとするなら、どのような言葉が使えるかを見ていくことにしましょう。

  • 「貪るように勉強する」
  • 「知識欲が旺盛」

「貪るように勉強する」

「貪るように勉学する」「貪欲に学ぶ」と同じ意味を持つ表現です。

「飽くなき姿勢と心構えで、常に学ぶ精神を忘れない」ということもできますが、このようなことをキープできるためには、強い信念と粘り強い気持ちが必要でしょう。

「知識欲が旺盛」

「知識欲が旺盛」も類義語として扱うことができます。

「知識を得たいという欲望」という意味の「知識欲」「活力や意欲が非常に盛んなこと」を意味する「旺盛」が組合わさった「知識欲が旺盛」となれば、もう「学ぶ姿勢」の強さがひしひしと伝わって来そうです。

icon まとめ

「貪欲に学ぶ」という言葉の意味や活用法を例文形式で説明をしてきましたが、皆さんも日々の生活の中で、勉強することは単なる成績を上げることではなく、自分を高めるための心構えであることが理解できたかと思います。

人は、「学ぶ姿勢」を忘れてしまっては、そこで成長が止まってしまいます。

何歳になっても、「貪欲に学ぶ」気持ちを忘れないようにして、常に前向きに仕事を通して、自分を高めるようにして欲しいのです。