意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「真摯に向き合う」とは?意味や言い換え

「真摯に向き合う」、という表現を知っているでしょうか。

真摯という言葉にはどのような意味があるのでしょうか。

ここでは「真摯に向き合う」、という言い回しについて詳しく紹介していきます。

真摯に向き合う

Meaning-Book
「真摯に向き合う」とは?意味や言い換え>


目次

  • 「真摯に向き合う」とは?
  • 「真摯に向き合う」の英語と解釈
  • 「真摯に向き合う」の表現の使い方
  • 「真摯に向き合う」を使った例文と意味を解釈
  • 「真摯に向き合う」の類語や類義語・言い換え


「真摯に向き合う」とは?

「真摯に向き合う」というのは相手の立場になって真面目に話を聞く、真面目に取り組む、という意味になります。

真摯という表現はビジネスなどでもよく使えますので、ぜひ覚えておきたいですね。

真摯という言葉には真面目でひたむきなこと、物事を一心にする様子などという意味があります。

特にビジネスではしておきたい言い回しです。

  • 「真摯に向き合う」の読み方

「真摯に向き合う」の読み方

「真摯に向き合う」という表現は「しんしにむきあう」と読みます。

「しんげき」と読んでしまう人も多いですが、間違えないように気をつけたいものです。



「真摯に向き合う」の英語と解釈

真摯に向き合う meaning in english

「真摯に向き合う」という表現を英語にすると“face seriously”“deal with it seriously”という表現が使えます。

「彼は仕事に対し、いつも真摯に向き合っています」ということであれば“Healways works seriously.”と表現できます。

「真摯に向き合う」の表現の使い方

「真摯に向き合う」という表現は特に仕事をする上で非常に重要ですよね。

何かを任されたとき、簡単だからといってお気楽な気持ちで向き合ってしまうと、とんでもないところでミスをしてしまう可能性もあるかもしれません。

どのような仕事であっても緊張感を持ち、真面目に向き合うことが重要です。

また、仕事のみならず人間関係のトラブルなどが起こった時も、ぜひ真摯に向き合いたいものです。

与えてしまった誤解はきちんと解決するなど、真面目な態度を崩さないようにしましょう。



「真摯に向き合う」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介します。

  • 「真摯に向き合う」を使った例文1
  • 「真摯に向き合う」を使った例文2

「真摯に向き合う」を使った例文1

「彼女はいつも真摯に向き合っているため、上司から信頼されています」

仕事に対して真摯に対応できる人は上司から信頼されますし、同僚からも信頼を得ることでしょう。

「真摯に向き合う」という事はそれなりにミスが少ないということですし、どのような仕事も任せられそうですよね。

簡単な仕事は手を抜く、というような業務態度は信頼を欠いてしまう可能性があります。

また、たとえミスをしてしまったとしてもそのミスに対して真摯に対応するということも必要ですね。

ミスをしたときはしっかりと謝罪し、そのミスを改め、二度と同じ間違いをしないという努力を重ねることで信頼が得られるものです。

「真摯に向き合う」を使った例文2

「彼は人間関係に対し、いつも真摯に向き合っています」

社会人になると様々な人間関係を構築していかなければいけません。

うわべだけの付き合いをしている人もいるでしょうし、お世辞を言わなければいけないこともあるでしょう。

いずれにせよ、「真摯に向き合う」ということが大切です。

「この人には嫌われてもいいや」などといい加減な対応をするのではなく、誰に対しても誠実な対応ができると良いですね。

「真摯に向き合う」の類語や類義語・言い換え

ここでは類義語を紹介します。

  • 「真剣に取り組む」
  • 「熱心に取り組む」

「真剣に取り組む」

真剣に取り組む、というのは緊張感を持って気持ちを新たにする、という意味です。

今までよりも本気で取り組むなどという様子が現れる表現です。

「熱心に取り組む」

熱心に取り組む、というのは物事に対して積極的に取り掛かるという意味です。

必死になる、本気を出す、などと言われることもあります。

icon まとめ

何においても「真摯に向き合う」ことが重要です。

どのような仕事であっても、たとえ簡単な内容であっても、真面目な態度を保ちたいですね。

何事に対しても真摯に付き合うことこそ良い人間関係を築くために重要であり、信頼を得るために必要なのです。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。