意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「褒め上手」とは?意味や類語!表現の使い方

「褒め上手」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「褒め上手」という言葉を使った例文や、「褒め上手」の類語を紹介して行きます。

褒め上手

Meaning-Book
「褒め上手」とは?意味や類語!表現の使い方>


目次

  • 「褒め上手」とは?
  • 「褒め上手」を使った例文や短文など
  • 「褒め上手」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「褒め上手」になる方法


「褒め上手」とは?

みなさんは「褒め上手」という言葉を知っているでしょうか。

周囲の人に、「褒め上手」と言われている人もいるかもしれません。

一方で、「褒め上手」という言葉を今回初めて知った人もいるでしょう。

そこで「褒め上手」という言葉の意味を紹介します。

  • 「褒め上手」の読み方
  • 「褒め上手」の意味

「褒め上手」の読み方

「褒め上手」「ほめじょうず」と読みます。

「褒め」「ほめ」と読みます。

画数が多い難しい漢字のため、読み間違えないよう気を付けましょう。

これを機会に「褒め上手」は、「ほめじょうず」と読みましょう。

「褒め上手」の意味

「褒め上手」という言葉の意味を紹介します。

「褒め上手」には、「褒めるのが上手」という意味があります。

「褒める」には、「立派だ、優れていると評価する」という意味があります。

誰かに対して「立派だ」「優れている」という意味のセリフを言って、相手が気分良くなる場合、その人は「褒め上手」と言えるでしょう。



「褒め上手」を使った例文や短文など

次に「褒め上手」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「褒め上手」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「褒め上手」を使った例文1
  • 「褒め上手」を使った例文2

「褒め上手」を使った例文1

「Aさんは『褒め上手』のため、接待には欠かせない」

この例文に登場するAさんのような、褒めるのが上手な人は、接待に欠かせない存在になるでしょう。

口先だけで取引先の気持ちを良くできる、接待側の強い武器になりそうです。

「褒め上手」を使った例文2

「口が達者でも、『褒め上手』とは限らない」

この例文のように、口が達者な人が、必ずしも「褒め上手」とは限りません。

「褒め上手」になるためには、いくつかのルールを守る必要があるためです。

適当なことをいくら言っても、相手の心には刺さりません。

「褒め上手」の類語や類似表現や似た言葉

続いて「褒め上手」の類語や類似表現を紹介します。

「褒め上手」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「べた褒め」【べたぼめ】
  • 「持て囃す」【もてはやす】

「べた褒め」【べたぼめ】

「べた褒め」には、「全員が何から何まで徹底的に褒める」という意味があります。

例えば大ヒット映画を、見に来た人が何から何まで褒めることがありますが、このような状態を「べた褒め」と言います。

「持て囃す」【もてはやす】

「持て囃す」には、「特に取り立てて褒め上げる」という意味があります。

綺麗な女性が飲み会に来ると、男性に取り立てられて褒め上げられることがありますが、このような様子を、「綺麗な女性を持て囃す」と言います。



「褒め上手」になる方法

最後に「褒め上手」になるための、コツを紹介します。

「褒め上手」になるための方法を知っておきましょう。

  • 「嘘を言わない」【うそをいわない】
  • 「本心で言う」【ほんしんでいう】

「嘘を言わない」【うそをいわない】

「褒め上手」は、適当なおべんちゃらを並べているイメージがあるかもしれません。

しかし「褒め上手」は、決して嘘は言いません。

嘘はいつかばれてしまい、「この人は適当なことを言っている」というイメージになってしまうでしょう。

褒められてうれしいのは、自分が薄々気づいている良い点を指摘されるからです。

また自分でも気づかない、長所を教えてくれるためです。

そのため「褒め上手」になるためには、「嘘を言わない」ようにしましょう。

「本心で言う」【ほんしんでいう】

「褒め上手」になるため、「本心で言う」ということを大切にしましょう。

女性に対して「可愛いね」と、口先だけで言っても相手に響きません。

しかし、心の底から「可愛い」と思いながら、「可愛いね」と言えば、相手の心に刺さり、嬉しいと感じてもらえます。

演技が上手な役者のように、気持ちを作ってから褒め言葉を言いましょう。

icon まとめ

「褒め上手」という言葉について見てきました。

みなさんも「褒め上手」になって、職場のムードを良くしてみましょう。