意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「本懐を遂げる」とは?意味や類語!表現の使い方

「本懐を遂げる」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「本懐を遂げる」という言葉を使った例文や、「本懐を遂げる」の類語を紹介して行きます。

本懐を遂げる

Meaning-Book
「本懐を遂げる」とは?意味や類語!表現の使い方>


目次

  • 「本懐を遂げる」とは?
  • 「本懐を遂げる」の使い方
  • 「本懐を遂げる」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「本懐を遂げる」を使った例文や短文など


「本懐を遂げる」とは?

みなさんは「本懐を遂げる」という言葉を知っているでしょうか。

実際に目標達成など、「本懐を遂げた」経験がある人もいるでしょう。

一方で、「本懐を遂げる」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「本懐を遂げる」という言葉の意味を紹介します。

  • 「本懐を遂げる」の読み方
  • 「本懐を遂げる」の意味

「本懐を遂げる」の読み方

「本懐を遂げる」「ほんかいをとげる」と読みます。

「本懐」「ほんかい」「遂げる」「とげる」と読みます。

これを機会に、「本懐を遂げる」「ほんかいをとげる」と読むようにしましょう。

「本懐を遂げる」の意味

「本懐を遂げる」の意味を紹介します。

「本懐を遂げる」「目的を達成する」「目的を現実にする」という意味があります。

「本懐」には、「本来の願い」「本来の希望」などの意味があります。

例えば、子供の頃からプロ野球選手になりたいと思っていた人が、ドラフトで指名されてついにプロ野球選手になった時、「本懐を遂げて、プロ野球選手になった」などと言います。

このように「本懐を遂げる」には、「本来の目的としていた物事を現実にする」という意味があります。



「本懐を遂げる」の使い方

「本懐を遂げる」という言葉の使い方を紹介します。

みなさんも、ずっとこうしたいと思っていたという願いや、絶対にこうしたいと思っているという「もとから抱いている願い」「本来の希望」があるでしょう。

このような思いや願い、希望が叶った時に、「本懐を遂げる」という言葉を使ってみましょう。

また昨日今日、抱いた希望や願いではなく、かなりの年月、達成したいと願っていたような希望が叶った時に、「本懐を遂げる」という言葉を使うようにしましょう。

「本懐を遂げる」の類語や類似表現や似た言葉

次に「本懐を遂げる」の類語や類似表現を紹介します。

「本懐を遂げる」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「夢を実現する」【ゆめをじつげんする】
  • 「初志貫徹する」【しょしかんてつする】

「夢を実現する」【ゆめをじつげんする】

「夢を実現する」という言葉があります。

長年目標にしていた希望や願いを、現実のものとすることを、「夢を実現する」と言います。

アスリートがオリンピックで金メダルを取った時、「夢を実現できました」などと言います。

「初志貫徹する」【しょしかんてつする】

「初志貫徹する」には、「何かをやり始めた時の思いのまま、最後までやり遂げること」という意味があります。



「本懐を遂げる」を使った例文や短文など

最後に「本懐を遂げる」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「本懐を遂げる」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「本懐を遂げる」を使った例文1
  • 「本懐を遂げる」を使った例文2

「本懐を遂げる」を使った例文1

「Aさんは一戸建てを購入し、『本懐を遂げた』と言った」

人生の夢のひとつに一戸建ての家を購入することがあるかもしれません。

ついに家を購入した後、「本懐を遂げた」などとつぶやく人もいるでしょう。

「本懐を遂げる」を使った例文2

「絶世の美女と結婚し、男は『本懐を遂げた』」

男性にとって、美女との結婚は、ずっと抱いている夢のひとつかもしれません。

そのため、この例文のように、美女と結婚することは、「本懐を遂げる」ことになるでしょう。

icon まとめ

「本懐を遂げる」という言葉について見てきました。

みなさんも、長年の夢を叶えた時、本来の希望を叶えた時に、「本懐を遂げる」という言葉を使ってみましょう。

また「本懐を遂げる」という言葉を口に出すのを楽しみにして、コツコツと努力してみましょう。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。