意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「溢れる」とは?使い方や例文!表現の使い方(meaning)

「溢れる」とは、「液体がいっぱいになって上の方からこぼれる」「気力・才気・感情などがいっぱいに満ちている」です。

「溢れる」「意味・読み方・使い方・例文と解釈・対義語・類語(シソーラス)や言い換え・英語と解釈」などについて、詳しく説明していきます。

溢れる

Meaning-Book
「溢れる」とは?使い方や例文!表現の使い方(meaning)>


目次

  • 「溢れる」の意味とは?
  • 「溢れる」の表現の使い方
  • 「溢れる」を使った言葉と意味を解釈
  • 「溢れる」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「溢れる」の対義語
  • 「溢れる」の類語や類義語
  • 「溢れる」の英語表現(meaning)


「溢れる」の意味とは?

「溢れる」という言葉の意味は、「水などの液体がいっぱいになって外にこぼれる」「人や物が入りきらずにはみだす」「気力・才気・感情などがいっぱいに満ちている」になります。

「溢れる」というのは、「容器・収容人数などの上限を超えてこぼれたりはみでたりすること」「抑えられないほどの才能・気力・感情がいっぱいに満ちているさま」を意味しているのです。

例えば、「コップからコーヒーが溢れた」「溢れる気力を仕事に活用しなさい」などの文章において、「溢れる」の言葉の典型的な意味を示せます。

  • 「溢れる」の読み方

「溢れる」の読み方

「溢れる」の読み方は、「あふれる」になります。



「溢れる」の表現の使い方

「溢れる」の表現の使い方は、「水などの液体がいっぱいになって外にこぼれ出る時」「人・物がたくさんで入りきらずにはみ出す場合」「気力・才気・感情などがたくさんある場合」に使うという使い方になります。

例えば、「人気のパン屋がお客さんで溢れていました」「溜め池の水が溢れそうです」「悲しみの感情が溢れてきました」などの文章において、「溢れる」という言葉を正しく使用することができるのです。

「溢れる」を使った言葉と意味を解釈

「溢れる」を使った言葉とその意味を解釈していきます。

  • 「溢れる想い」
  • 「情報が溢れる」
  • 「笑顔溢れる」

「溢れる想い」

「溢れる想い」という言葉の意味は、「相手を想う気持ちがいっぱいで抑えきれないさま」「人・記憶・物などへの想いがいっぱいに満ちていること」になります。

「溢れる想い」というのは、思い入れのある人物や過去の記憶(思い出)などに対する強い感情がいっぱいに満ちている状態を意味しているのです。

例えば、「あなたへの溢れる想いが、私の心を支えてくれました」「溢れる想いを経験したことも、青春の良い思い出です」などの文章で使用することができます。

「情報が溢れる」

「情報が溢れる」という言葉は、「一つ一つの情報を処理できないほどに大量の情報があること」「情報がたくさんあること・情報がいっぱいに満ちているさま」を意味しています。

例えば、「情報が溢れるインターネット社会の現代では、どの情報が自分にとって必要なのかを見極めるリテラシーが重要になってきます」「情報が溢れる時代になって物知りな人の価値が落ちました」などの文章で使うことができます。

「笑顔溢れる」

「笑顔溢れる」という言葉は、「喜び・嬉しさなどの気持ちが強くて、笑顔が沸き上がってくるのを抑えられないさま」「強いポジティブな感情と共に笑顔がこぼれ出てくること」「大勢の人たちが笑顔になっている微笑ましい状況」を意味しています。

例えば、「笑顔溢れる彼女の顔を見て、安心しました」「笑顔溢れる職場で働くことができて本当に良かったです」などの文章で使用できます。



「溢れる」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「溢れる」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「溢れる」を使った例文1
  • 「溢れる」を使った例文2
  • 「溢れる」を使った例文2

「溢れる」を使った例文1

「連日の大雨の影響で水位が上がり、河川が今にも溢れそうな危険な状態になっています」

この「溢れる」を使った例文は、「連日の大雨の影響で水位が上がり、河川の水が今にも外にこぼれ出そうな(氾濫を起こしそうな)危険な状態になっている」ということを意味しています。

「溢れる」を使った例文2

「有名なアーティストのライブが行われるということで、今日はドームの周囲にファンの人たちが溢れています」

この「溢れる」を使った例文は、「有名なアーティストのライブが行われるということで、今日はドームの周囲にファンの人たちがいっぱい(たくさん)満ちるように集まっている」ということを意味しています。

「溢れる」を使った例文2

「サルバドール・ダリの最盛期の作品とその世界感には、狂気に近い才気が溢れているように感じます」

この「溢れる」を使った例文は、「サルバドール・ダリの最盛期の作品とその世界感には、狂気に近い才気がいっぱいに漲っているように感じる」ということを意味しています。

「溢れる」の対義語

「溢れる」の対義語について、分かりやすく解説していきます。

  • 「涸れる」
  • 「干上がる」

「涸れる」

「溢れる」の対義語として、「涸れる(かれる)」があります。

「溢れる」という言葉は、「水などの液体が外にこぼれ出るほどにいっぱいあること」「才気・気力・感情などがいっぱいに満ちているさま」を意味しています。

それとは反対の意味を持つ「涸れる」は、「水気がなくなり乾いた状態になる・水がほとんどなくなる」「才能・気力・感情などが衰えて無くなるさま」を意味しているのです。

「干上がる」

「溢れる」の対義語として、「干上がる(ひあがる)」があります。

「溢れる」という言葉は、「水などの液体が外にこぼれ出るほどにたくさんあること」「才気・気力・感情などがいっぱいに満ちていること」を意味しています。

それとは反対の意味を持つ「干上がる」は、「水分が失われて乾ききった状態になる・水がほとんどなくなること」「食料・金銭など生きていくために必要なものが無くなること」を意味しているのです。

「溢れる」の類語や類義語

「溢れる」の類語・類義語について、分かりやすく解説していきます。

  • 「こぼれる・流出する」
  • 「漲る・盛んになる」
  • 「満杯になる・はみ出す」

「こぼれる・流出する」

「溢れる」の類語・類義語として、「こぼれる・流出する」があります。

「溢れる」という言葉は、「水などの液体が上限を越えて外にこぼれ出ること」「河川などの水位の上限を越えて増えて、水が河川の外へと流出(氾濫)するさま」を意味しています。

それらの意味合いから、「溢れる」と良く似た意味を持つ類義語(シソーラス)として、「こぼれる・流出する」という言葉を上げることができるのです。

「漲る・盛んになる」

「溢れる」の類語・類義語として、「漲る(みなぎる)・盛んになる」があります。

「漲る」という言葉の意味は、「水が満ちてきて、あふれるほどに勢いが盛んになること」「気力・才能・感情などがあふれんばかりにいっぱいになるさま」になります。

「盛んになる」という言葉の意味は、「勢いが非常に強くなるさま」「勢力・影響力が強くなること」になります。

「漲る」「盛んになる」もどちらも、「溢れるほどに勢いが盛んになること(強くなること)」を意味していて、「漲る」「才気が漲る・気力が漲る・元気が漲る・やる気が漲る」などの言葉で慣用的に使われています。

それらの意味合いから、「才気・気力・感情などがいっぱいに漲っていること」を意味する「溢れる」の類義語(シソーラス)として、「漲る・盛んになる」を指摘することができます。

「満杯になる・はみ出す」

「溢れる」の類語・類義語として、「満杯になる(まんぱいになる)・はみ出す」があります。

「満杯になる」という言葉は、「容量の上限(最大限)にまで液体がいっぱいに入っていること」「キャパシティ(許容量)の上限に達すること」を意味しています。

「はみ出す」という言葉の意味は、「人が多すぎて建物・所定スペースに入りきらないこと」「物がたくさんあり過ぎて規定の陳列棚・収納スペースに収まらないこと」を意味しています。

「溢れる」という言葉には、「水などの液体がいっぱいに入っていて外へこぼれること」「人・物などが多すぎて規定のスペース(並ぶ場所など)に入りきらずにはみ出すこと」などの意味があります。

それらの意味合いから、「溢れる」の類義語(シソーラス)として、「満杯になる・はみ出す」という言葉を上げることができるでしょう。

「溢れる」の英語表現(meaning)

溢れる meaning in english

「溢れる」という言葉は、“overflow”(水がいっぱいになってこぼれる)や“flood”(水が溢れる・氾濫する)、“be crowded with”(人でいっぱいに溢れる)、“be full of〜、filled with〜”(〜の感情でいっぱいに満ちている)、“be brimming over with〜”(感情・幸せなどでいっぱいになる)などの英語で表現することができます。

  • “The water was overflowing from the glass carelessly.”
  • “I was always brimming over with love since I met her.”

“The water was overflowing from the glass carelessly.”

この「溢れる」を使った英語の例文は、「ボーッとしていて、コップから水が溢れました」ということを意味しています。

“I was always brimming over with love since I met her.”

この「溢れる」を使った英語の例文は、「私は彼女と知り合ってからは、いつも愛で溢れていました」ということを意味しています。

icon まとめ

「溢れる」という言葉について徹底的に解説しましたが、「溢れる」には「液体がいっぱいになって上の方からこぼれる」「気力・才気・感情などがいっぱいに満ちている」などの意味があります。

「溢れる」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「こぼれる・流出する」「漲る・盛んになる」「満杯になる・はみ出す」などがあります。

「溢れる」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。