意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「沈黙が流れる」とは?意味【使い方や例文】

「沈黙が流れる」の意味や使い方を紹介します。

さらに「沈黙が流れる」を使った例文や、「沈黙が流れる」のを防ぐ方法を紹介します。

Meaning-Book
「沈黙が流れる」とは?意味【使い方や例文】>


目次

  • 「沈黙が流れる」の意味とは?
  • 「沈黙が流れる」の意味
  • 「沈黙が流れる」の使い方
  • 「沈黙が流れる」のを防ぐ方法
  • 「沈黙が流れる」の例文


「沈黙が流れる」の意味とは?

「沈黙が流れる」という言葉を知っているでしょうか。

「沈黙が流れる」「ちんもくがながれる」と読む、比較的読みやすい簡単な言葉で作られている言葉です。

「沈黙」という言葉が使われているため、何となく意味が分かる人が多いでしょうが、「流れる」と組み合わさった場合の意味は良く分からない人も多いはずです。

そこで「沈黙が流れる」の意味や使い方を紹介します。

この言葉の意味を知る事で、日常的に感じていた気まずい状況を、「沈黙が流れる」という言葉を使って表現できるようになるかもしれません。

自分が世界から感じる気持ちを、区別しやすくなるかもしれません。



「沈黙が流れる」の意味

「沈黙が流れる」には、どのような意味があるでしょうか。

「沈黙が流れる」「沈黙」には、「口をきかない事」または「黙っている事」という意味があります。

また「沈黙が流れる」「流れる」には、「時が流れる」という言葉で使われるような、「時間が過ぎる」という意味があります。

そのため「沈黙が流れる」には、「誰も口をきかない時間が過ぎる」「誰もが黙っている時間が過ぎる」という意味があります。

例えば、ビジネスシーンでは、初対面の人と商談をする時に話す事が思い浮かばずに、どちらも話さない時間が流れる事があるでしょう。

このような状況を、「沈黙が流れる」という言葉で表現する事ができます。

「沈黙が流れる」の使い方

「沈黙が流れる」という言葉を、どのような場面で使えばいいでしょうか。

誰かと一緒にいる時に、急にみんなが黙り込む瞬間があると思います。

そのようなタイミングが訪れた時に、「沈黙が流れる」という言葉を使ってみましょう。

特に初対面の人が集まっている場や、あまり気持ちが打ち解けていない人が数多く集まっている場では、誰も話をしない瞬間が訪れやすいはずです。

また、険悪なムードになっている男女の間にも「沈黙が流れる」事があります。

ラブラブの頃なら、会話が途絶えなかったカップルも、気まずい関係になると、どちらも黙り込む時間が多くなります。

このような時にも「沈黙が流れる」という言葉を使ってみましょう。

また予備校の教室や、図書館など、「沈黙が流れる」のが前提になっている場所もあります。

そのような場所に行った時にも「沈黙が流れる」という言葉を使ってみましょう。



「沈黙が流れる」のを防ぐ方法

「沈黙が流れる」のが苦手というタイプの人がいます。

沈黙を恐れるタイプの人は、「沈黙が流れる」のを防ぐ方法を知りましょう。

そこで「沈黙が流れる」のを防ぐ方法をいくつか紹介しますので、沈黙が訪れそうになった時に使ってみましょう。

  • 「天気の話」をする
  • 「話題の話」をする
  • 質問する

「天気の話」をする

誰かと一緒にいるのに「沈黙が流れる」時は、話題がみつからないのが原因というケースが多いでしょう。

そこで沈黙が訪れそうになった時は、とりあえず「天気の話」をするという方法を試してみましょう。

「今日は晴れてますね」「今日は雨ですね」など、天気に関する話題なら、いつでもする事ができます。

相手にも関心がある事ですし、知っている事ですので、うまくすると話題が弾むかもしれません。

晴れや雨だけでなく、「寒いですね」「暑いですね」など、寒暖についての話も盛り上がりやすいでしょう。

「話題の話」をする

ネットニュースのトップニュースになっているような話題は、みんなが知っている話題です。

そこで会話に困った時は、ネットニュースなどで話題になっているものを話題に選んでみましょう。

また、できるだけ暗いニュースでなく、明るいニュース、ユニークなニュースの方がベターです。

相手が聞いた時に、嫌な気持ちにならない話題を選ぶようにしましょう。

質問する

沈黙が続きそうになったら、「質問」してみる事をおすすめします。

相手の人が身に付けている物、着てる服、使っている文房具などを口に出すと、自然な質問になります。

例えば相手のスマホが新発売のスマホだと思った場合、「新発売のスマホですね?」という質問をする事ができます。

もし本当に新発売のスマホだった場合は、「先週、家電量販店で買いました…」という感じで話が発展しますし、違った場合も「3年前に購入したのですが…」という感じで返事をしてくれるでしょう。

また相手も「どんなスマホを使っているのですか?」という感じで、質問をしてくれるかもしれません。

このように目に入った物を、質問形にして相手に投げかけるだけで、「沈黙が流れる」リスクを回避する事ができるでしょう。

「沈黙が流れる」の例文

「沈黙が流れる」という言葉を使った例文を紹介します。

様々な場面における「沈黙が流れる」を使った文章を見る事で、この言葉の使い方のコツを覚える事ができるかもしれません。

  • 「沈黙が流れる」の例文1
  • 「沈黙が流れる」の例文2

「沈黙が流れる」の例文1

「合コンで『沈黙が流れて』、幹事の私は焦った」

この例文の登場人物は、合コンの幹事を担当しています。

自分が幹事の合コンが盛り下がるのは避けたいものですし、「沈黙が流れる」のは、まずい状態です。

このような時に備えて、みんなが盛り上がれるゲームを用意したり、話題を用意するなど、事前の準備が重要になるかもしれません。

そもそもメンバー選びの時に、コミュニケーション能力が高い人、盛りあげるのが上手なメンバーを数人組み込む必要があるかもしれません。

「沈黙が流れる」の例文2

「商談中に『沈黙が流れた』ので、天気の話を切り出して危機を切り抜けた」

この例文のように商談中に「沈黙が流れる」のは、かなり気まずい状態です。

このような状況を避けるために、「天気の話」をするのは定番ですがベターは方法のひとつです。

大雨や雪が降った日は話題にしやすいですし、気持ちが良いほど晴れた日の天気も話題にしやすいでしょう。

「最近雨が降っていない」「湿度が高くてじめっとする」「乾燥して肌が荒れる」など、天気関係の話題はいくらでもみつかります。

ぜひビジネストークのテクニックの一つとして、天気を話題にする事を覚えておきましょう。

icon まとめ

「沈黙が流れる」という言葉の意味や使い方を見てきました。

まだ慣れていない人と会う時、初対面の人が集まる時は、「沈黙が流れる」機会が多くなります。

「沈黙が流れる」のを防ぐ方法を参考にして、気まずい時間を過ごさずに済むようにしましょう。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。