意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「魔の手が伸びる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「魔の手が伸びる」という言葉はどのような意味があり、使い方をするのかご存知でしょうか。

ここでは言葉の意味、使い方、例文などを詳しく解説しています。

では一緒に「魔の手が伸びる」という言葉の理解を深めていきましょう。

魔の手が伸びる

Meaning-Book
「魔の手が伸びる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「魔の手が伸びる」の意味
  • 「魔の手が伸びる」の表現の使い方
  • 「魔の手が伸びる」を使った例文と意味を解釈
  • 「魔の手が伸びる」の類語や類義語


「魔の手が伸びる」の意味

「魔の手が伸びる」とは、危害を加えたり、破滅に導くものが近づいてくるという意味になります。

  • 「魔の手が伸びる」の読み方

「魔の手が伸びる」の読み方

「魔の手が伸びる」の読み方は、「まのてがのびる」になります。



「魔の手が伸びる」の表現の使い方

「魔の手が伸びる」の表現の使い方を紹介します。

「魔の手が伸びる」「魔の手」とは魔手とも言いますが、危害を加えたり、破滅に導いたりするもののことを言い表す言葉となります。

簡単に言えば、悪いことをしてくる、悪いことをさせようとする、そのような人が近づいてくることを「魔の手が伸びる」と言うのです。

冗談めかして言う場合もありますが、言葉の意味としては悪いものですから、褒め言葉として使うことはまずないと覚えておくといいでしょう。

「新入社員に、セクハラ上司の魔の手が伸びる」「また、あの女の魔の手が伸びる前に、俺は引っ越して行方をくらますつもりだ」などと言いますように、良からぬことをしてくる相手、悪い相手に対して使います。

「魔の手が伸びる」を使った例文と意味を解釈

それでは「魔の手が伸びる」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「魔の手が伸びる」を使った例文1
  • 「魔の手が伸びる」を使った例文2

「魔の手が伸びる」を使った例文1

「彼はストーカーと化した、私の大事な家族に魔の手が伸びる恐れがあるので今のマンションは引き払うつもり」

何か危害を加えてくることを「魔の手が伸びる」という言い表し方をします。

例文のように、相手がストーカーとなれば、大事な家族に危害が及ぶかもしれないと心配になるのは当然とも言えるでしょう。

そのような状態を「魔の手が伸びる恐れがある」と表現します。

「魔の手が伸びる」を使った例文2

「彼女の魔の手が伸びていることに、彼らは誰も気がついていないが、私は関わりを極力持たないようにした」

何か良からぬことを考えている、相手を破滅に導こうとすることを「魔の手が伸びる」と言います。

悪だくみ、相手に不利益を与えるといったことも同様です。



「魔の手が伸びる」の類語や類義語

「魔の手が伸びる」の類語や類義語を紹介します。

  • 「触手を伸ばす」【しょくしゅをのばす】
  • 「黒い手を伸ばす」【くろいてをのばす】

「触手を伸ばす」【しょくしゅをのばす】

「触手を伸ばす」とは良くない意味で自分のものにしようと近づくことを言います。

「悪の組織が触手を伸ばす」などと使います。

「黒い手を伸ばす」【くろいてをのばす】

「黒い手を伸ばす」とは犯罪などの疑いが濃い、不正が感じられる悪い意味で近づく、近づいていくることに使います。

「反省の色もなく、再び黒い手を伸ばす」「彼が黒い手を伸ばしたところで、話を聞く者はもういないから無駄なことだ」などと使います。

icon まとめ

いかがでしたでしょうか。

「魔の手が伸びる」という言葉の意味、使い方、例文などまとめてお伝えしました。

それでは言葉の意味を正しく理解して使いこなしてください。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。