意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「バックレる」とは?意味を解説

ネットや若者言葉で「バックレる」と言うことがあります。

一体どの様な意味なのか、概要を紹介します。

バックレる

Meaning-Book
「バックレる」とは?意味を解説>


目次

  • 「バックレる」とは?意味
  • 「バックレる」の概要や使うときの注意点


「バックレる」とは?意味

「バックレる」の意味は以下の3つです。

1つ目は「アルバイトや会社などを無断欠勤すること」という意味で、仕事が嫌になり行きたくないと思う気持ちが強くなり、無断で休んでしまうことを言います。

2つ目は「約束をすっぽかすこと」という意味で、デートや飲み会など事前に約束していた集まりに、何も連絡をせずに現われないことを言います。

3つ目は「授業などをサボること」という意味で、その場にいたものの、嫌になって逃げだしてしまうことを言います。



「バックレる」の概要や使うときの注意点

「バックレる」の語源と注意点を紹介します。

  • 「バックレる」の語源
  • 「バックレる」の注意点

「バックレる」の語源

「バックレる」の語源は「知らばくれる」「しらばくれる」ですが、この言葉には更に「白々しく化ける」という語源があります。

「白々しい」とは「知っていながら知らないふりをすること」で、その様な態度を取ることを「化ける」と表現してます。

つまり、「知っていながら知らないふりをする」「やらなくてはいけないことを避ける」という意味になり、そこから「サボる」「すっぽかす」「逃げる」という意味で使われる様になりました。

「バックレる」の注意点

「バックレる」は元々暴力団関係の人達が使っていた言葉です。

社会人として人に接する時に使うべき言葉ではありません。

ネット上か、気心の知れた友人とカジュアルな会話をする時にのみ使いましょう。

icon まとめ

「バックレる」「サボる」「すっぽかす」「逃げる」という意味があります。

仕事を「バックレる」のは社会人として非常識な行為ですのでやめましょう。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。