意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「出戻り」とは?!意味や解説

皆さんは「出戻り」という言葉を聞くと、どのような印象を覚えるでしょうか?

この言葉はあまりいい印象はないかもしれませんが、この言葉は色々な使われ方をしている興味深い言葉です。

出戻り

Meaning-Book
「出戻り」とは?!意味や解説>


目次

  • 「出戻り」とは?
  • 「出戻り」の概要


「出戻り」とは?

「出戻り」とは、「1度出かけて、途中で元に戻ること」という意味がありますが、これが転じて、「嫁いだ女性が、離婚したり、夫に死別したりして実家に戻ること」や、「そのような女性」のことを指すようになりました。



「出戻り」の概要

前述のように「出戻り」は、「離婚して実家に戻ってきた女性」という意味で理解されており、いわゆる「バツイチ」としても解釈されています。

しかし、この「出戻り」は、その他にビジネス業界でも使われるようになりました。

「出戻り」社員という使い方ですが、一旦、他の企業に転職した人が、元の企業に再雇用される場合を指しています。

ただ、転職ブームの中で、このような社員を受け入れる企業はそんなに多くはありません。

それでも優秀な社員は「出戻り」のチャンスがありそうです。

この他にもインターネットの世界で、SNSの代表格とも言えるLINEで使われています。

1度取ったLINEのアカウントを消して、新たに取り直すことです。

この「出戻り」は、端末を新たに買い換えた時に使われています。

icon まとめ

このように「出戻り」という言葉は、元々、離婚した女性を指していましたが、今では多方面で使われるようになりました。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。