意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「無理難題」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「無理難題」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「無理難題」という言葉を使った例文や、「無理難題」の類語を紹介して行きます。

無理難題

Meaning-Book
「無理難題」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「無理難題」とは?意味
  • 「無理難題」の表現の使い方
  • 「無理難題」を使った例文や短文など
  • 「無理難題」の類語や類義語・言い換え


「無理難題」とは?意味

「無理難題」には、「現在の状況に置いて、到底無理で手に負えないような問題のこと」という意味があります。

また「いわれのない理不尽な要求」を意味します。

  • 「無理難題」の読み方

「無理難題」の読み方

「無理難題」の読み方は、「むりなんだい」になります。



「無理難題」の表現の使い方

「無理難題」の表現の使い方を紹介します。

「無理難題」には、「現在の状況に置いて、到底無理で手に負えないような問題のこと」という意味があります。

例えば、給料が少ない夫に、「来年は3倍の給料をもらって」と妻が要求した時、夫はその要求は、解決不可能な問題だと感じるのではないでしょうか。

そこで、「来年給料を3倍にするのは、無理難題だ」「無理難題」という言葉を使って、いかに不可能な要求かを説明できます。

また「無理難題」には、「いわれのない理不尽な要求」を意味します。

例えば、受験に失敗した子供が、整形して美男子になったら女性にモテて幸せになれるため、大学進学必要なお金で整形手術をしたいと言った時、「無理難題を言うな」「無理難題」という言葉を使って叱れるかもしれません。

「無理難題」を使った例文や短文など

「無理難題」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「無理難題」を使った例文1
  • 「無理難題」を使った例文2

「無理難題」を使った例文1

「地球上のすべての人を幸せにするのは、『無理難題』ではないはずだ」

この例文は、地球上のすべての人を幸せにするのは、解決不可能な問題に思えるが、しかし本当はそうではないはずだ、と考えている人についての文章になります。

このように「無理難題」は、「現在の状況に置いて、到底無理で手に負えないような問題のこと」を意味します。

「無理難題」を使った例文2

「告白をOKする条件に、『無理難題』を言う女性」

この例文は、男性に告白された女性が、道理に外れた言いがかりをつけ、それができたらOKすると言っている場面になります。

この場合の「無理難題」「いわれのない理不尽な要求」を意味します。

「龍を生け捕りにしてきたら、付き合う」などの条件は「無理難題」と言えるでしょう。



「無理難題」の類語や類義語・言い換え

「無理難題」の類語や類似を紹介します。

  • 「無理な注文」【むりなちゅうもん】
  • 「不可能な要求」【ふかのうなようきゅう】

「無理な注文」【むりなちゅうもん】

「無理な注文」には、「言いがかりをつけること」「無理難題をふっかけること」という意味があります。

例えば、家主が借り手に対し、明日までに立ち退けと言う行為は、道理が立たない注文のため、「無理な注文」と言えます。

「不可能な要求」【ふかのうなようきゅう】

「不可能な要求」「現在の状況に置いて到底、実現できないことを要求すること」を意味します。

「来年までに月に連れて行ってくれたら、結婚するというのは、不可能な要求だ」などと、「不可能な要求」という言葉を使ってみましょう。

icon まとめ

「無理難題」という言葉について見てきました。

解決不可能な問題や、道理を外れた言いがかりについて話す時、「無理難題」という言葉を使ってみましょう。




関連記事





当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。