意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「差額が生じる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「差額が生じる」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「差額が生じる」という言葉を使った例文や、「差額が生じる」の類語を紹介して行きます。

差額が生じる

Meaning-Book
「差額が生じる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「差額が生じる」とは?意味
  • 「差額が生じる」の表現の使い方
  • 「差額が生じる」を使った例文や短文など
  • 「差額が生じる」の類語や類義語・言い換え


「差額が生じる」とは?意味

「差額が生じる」とは?意味

「差額が生じる」「差額」には、「ある金額から、別の金額を引いた残りの金額」という意味があります。

また「生じる」には、「新しく何かが発生すること」という意味があります。

そのため、「差額が生じる」には、「二つの金額の差が発生すること」という意味があります。

  • 「差額が生じる」の読み方

「差額が生じる」の読み方

「差額が生じる」の読み方は、「さがくがしょうじる」になります。

「差額」「さがく」「生じる」「しょうじる」になります。



「差額が生じる」の表現の使い方

「差額が生じる」の表現の使い方

「差額が生じる」の表現の使い方を紹介します。

「差額が生じる」には、「二つの金額の差が発生すること」という意味があります。

そこで、何か二つの金額に違いが出た時、「差額が生じる」という言葉を使ってみましょう。

例えば、90円の商品を購入する時に、100円玉で支払いをすると、10円の金額の違いができます。

この10円を「差額」といい、「支払いの際に、10円の差額が生じたため、10円お釣りでもらった」と、「差額」を使った文章にできます。

「差額が生じる」を使った例文や短文など

「差額が生じる」を使った例文や短文など

「差額が生じる」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「差額が生じる」を使った例文1
  • 「差額が生じる」を使った例文2

「差額が生じる」を使った例文1

「飲み会の会費と、実際の会計に『差額が生じた』ため、次回にプールする」

この例文は、飲み会の会費を集めた時、実際の会計の方が安かったため、二つの金額に差ができたという意味があります。

例えば、会費の合計が10万円で、実際の会計が8万円だった時、2万円の差があります。

この時、「2万円の差額が生じる」と言えます。

この2万円は次回の飲み会のためにとっておくという意味があります。

「差額が生じる」を使った例文2

「予算と、使ったお金の『差額が生じない』ようにする」

この例文は、予算を、実際に使ったお金という二つの金額の差が出ないようにするという意味があります。

予算を下回った使い方をすると、翌年の予算を削られてしまうかもしれないためです。



「差額が生じる」の類語や類義語・言い換え

「差額が生じる」の類語や類義語・言い換え

「差額が生じる」の類語や類似を紹介します。

  • 「お釣り」【おつり】
  • 「額面」【がくめん】

「お釣り」【おつり】

「お釣り」には「釣り銭」という意味があります。

「釣り銭」には、「販売した商品の価格以上の金銭を受け取った場合、購入者に返す差分の金銭」という意味があります。

「額面」【がくめん】

「額面」には「額面金額」という意味があり、「証券や手形などの券面に記載されている金額」という意味があります。

icon まとめ

「差額が生じる」という言葉について見てきました。

二つの金額に差が出る時、「差額が生じる」という言葉を使ってみましょう。




関連記事





当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。