意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「着実に」とは?意味や使い方!例文や解釈

「着実に」という副詞的な表現は「着実に勉強をする」「着実に仕事を進める」といった文章で日常的によく使われている表現ですが、「着実に」という表現はどのような意味を持っているのでしょうか?「着実に」という言葉の「意味・読み方・使い方・例文と解釈・類義語・英語」などについて解説します。

着実に

Meaning-Book
「着実に」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「着実に」とは?
  • 「着実に」の表現の使い方
  • 「着実に」を使った言葉と意味を解釈
  • 「着実に」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「着実に」と「確実に」の意味の違い
  • 「着実に」の類語や類義語・言い換え
  • 「着実に」の英語と解釈


「着実に」とは?

「着実に」という表現は、「落ち着いてあぶなげなく確実に物事(仕事)を行うさま」を意味しています。

「着実に」というのは、「軽率さ・いい加減さ・あぶなげがなくて、地道に物事(仕事)を行うこと」を意味している表現なのです。

  • 「着実に」の読み方

「着実に」の読み方

「着実に」の読み方は、「ちゃくじつに」になります。



「着実に」の表現の使い方

「着実に」の表現の使い方は、「落ち着いていて、あぶなげなく確実かつ地道に物事(仕事)を行う場合」に使うという使い方になります。

例えば、「着実に自分に与えられた課題をこなすことによって、私はここまで成長してきたのです」といった文章で、「着実に」の表現を適切に使うことができます。

「着実に」を使った言葉と意味を解釈

「着実に」を使った言葉を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「着実に進める」【ちゃくじつにすすめる】
  • 「着実に完成させる」【ちゃくじつにかんせいさせる】
  • 「着実に努力する」【ちゃくじつにどりょくする】

「着実に進める」【ちゃくじつにすすめる】

「着実に進める」という表現は、「あぶなげなく確実に、物事・仕事・計画を前に進めていくこと」を意味しています。

例えば、「リーダーの彼女は、この事業プロジェクトを着実に進めるために欠かすことのできない有能な人材なのです」といった文章で使用することができます。

「着実に完成させる」【ちゃくじつにかんせいさせる】

「着実に完成させる」という表現は、「浮ついたところがなく地道かつ確実に完成させること」を意味しています。

例えば、「大規模な橋梁の建設は焦れば大きな事故につながるので、安全管理を徹底して着実に完成させることを心がけたいと思います」などの文章で使われます。

「着実に努力する」【ちゃくじつにどりょくする】

「着実に努力する」という言葉は、「いい加減にせずに、落ち着いて地道に努力すること」を意味しています。

例えば、「着実に努力すれば、勉強や仕事の成果が上がる可能性は高いのです」といった文章で使用されます。



「着実に」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「着実に」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「着実に」を使った例文1
  • 「着実に」を使った例文2

「着実に」を使った例文1

「我々はプロ集団として着実にプロジェクトの計画を進めていますので、どうか安心してこのプロジェクトの進捗を見守ってください」

この「着実に」を使った例文は、「着実に」の表現を、「落ち着いてあぶなげなく、確実にプロジェクトの計画を進めていく」という意味の文脈で使用しています。

「着実に」を使った例文2

「彼は高校時代に着実に努力を積み重ねた結果、第一志望の東京大学に見事に合格することができたのです」

この「着実に」を使った例文は、「軽率・いい加減にならずに、地道(確実)かつ真剣に受験勉強の努力を積み重ねた」という意味合いで、「着実に」という表現を使っています。

「着実に」と「確実に」の意味の違い

「着実に」「確実に」は実際の用法では、「あぶなげなく確かに(正確に)、その物事を行うさま」という同じような意味合いで使われることが多いのですが、「確実に」の表現は「客観的な正確さ・客観的に見て間違いやミスがない」ということに意味の重点があるという違いがあります。

「着実に」の表現は「確実に」と比べると、「落ち着いていて軽率なところがない・あぶなげがなくて地道で真面目なさま」ということに意味の重点が置かれているのです。

そのため、「彼の合格は確実だ」とは言えますが、「彼の合格は着実だ」とは通常言うことができないのです。

「着実に」の類語や類義語・言い換え

「着実に」の類語・類義語・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「確実に・正確に」
  • 「地道に・堅実に」
  • 「危なげなく・冷静沈着に」

「確実に・正確に」

「着実に」という表現は、「落ち着いていて、あぶなげなく確実に(正確に)物事を行うさま」を意味しています。

「確実に」という表現は「間違いがなくて確かに」を意味していて、「正確に」「確実で間違いがないように行うこと」を意味しています。

それらの意味から、「着実に」の表現は「確実に・正確に」の表現に言い換えることができるのです。

「地道に・堅実に」

「地道に」という言葉は、「地味であるが、手堅く着実に物事を行うさま」を意味しています。

「堅実に」という表現の意味は、「浮ついたところがなく、手堅く地道に物事を行うこと」になります。

それらの意味から、落ち着いてあぶなげなく確実に物事を行うことを示す「着実に」と良く似た類義語(シソーラス)として、「地道に・堅実に」という表現を上げることができるのです。

「危なげなく・冷静沈着に」

「危なげなく」という表現は、「何かをする場合に危ないと思える不確かな要素がないこと」「安心できて着実(確実)であるさま」を意味しています。

「冷静沈着に」という言葉は、「落ち着いていて動揺せず、着実に物事に取り組むさま」を意味しています。

これらの意味から、落ち着いて確実に物事を行うことを意味する「着実に」と近しい類似の意味を持つ類語として、「危なげなく・冷静沈着に」を上げられます。

「着実に」の英語と解釈

「着実に」という言葉を英語で表現すると、以下のようになります。

“steady, steadily”(物事の進展について、着実な・確かな・着実に・確かに) “sound, soundly”(確実な・安全な・堅実に・着実に) “consistently”(物事の成長・進歩について、着実に・堅実に) “That company's sales are increasing consistently(steadily).” 「着実に」の言葉を使ったこの英語の例文は、「あの会社の売上は着実に増えています」ということを意味しています。

icon まとめ

この記事で解説した「着実に」の表現には、「落ち着いていてあぶなげなく確実(地道)に物事を行うこと」などの意味があります。

「着実に」の類語・類義語として、「確実に・正確に」「地道に・堅実に」「危なげなく・冷静沈着に」などがあります。

「着実に」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。