意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「人心掌握術」とは?!解説

この「人心掌握術」は、人の上に立つには必要不可欠だと言えるかも知れません。

人心掌握術

Meaning-Book
「人心掌握術」とは?!解説>


目次

  • 「人心掌握術」とは?
  • 「人心掌握術」の概要


「人心掌握術」とは?

「人心掌握術」とは、人の心を掴む為の方法です。

こう聞くと、「洗脳」などに該当する悪い意味の言葉だと考えてしまうかも知れませんが、言葉自体には決してそのような意味はなく、あとは使い方次第だと言えるでしょう。

  • 「人心掌握術」の読み方

「人心掌握術」の読み方

「人心掌握術」は、「じんしんしょうあくじゅつ」と読んでください。

人の心を掌(手の平)に握る為の術(方法)と書いて、この言葉となっています。

そのような意味の為、先のように「洗脳」の類いにも使われることがありますが、言葉としては「人の心をがっちりと掴む」という意味しかなく、使われている漢字からイメージしてしまうような(変な意味のある)言葉ではありません 冒頭のように、大勢をまとめたり、人の上に立つにはこれがとても大切だと言われています。



「人心掌握術」の概要

この「人心掌握術」を紹介したサイトや書籍などが多数存在しているように、これにはいくつもの方法や手段があると共に、人によってそれは違う、これが効果的だというような解釈の違いがあるものです。

実際のところ、この「人心掌握術」に正解というものはなく、基本とされるものこそあると言われていますが、それも誰に対しても使える(通用する)という訳でもありません。

その為、これだというものを見付けたとしても、あまりそれに拘るのも危険だと考えておかないといけません。

icon まとめ

「人心掌握術」と見聞きすると、まず悪そうな響きを感じ取ってしまうかも知れませんが、決してそのような意味の言葉ではないと覚えておいてください。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。