意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「罪悪感に襲われる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

日常生活で「罪悪感に襲われる」という言葉が使われることがあります。

一体どの様ない意味なのか、使い方や例文なども併せて紹介します。

罪悪感に襲われる

Meaning-Book
「罪悪感に襲われる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「罪悪感に襲われる」とは?
  • 「罪悪感に襲われる」の表現の使い方
  • 「罪悪感に襲われる」を使った例文と意味を解釈
  • 「罪悪感に襲われる」の類語や類義語


「罪悪感に襲われる」とは?

「罪悪感に襲われる」の概要について紹介します。

  • 「罪悪感に襲われる」の読み方
  • 「罪悪感に襲われる」の意味
  • 「罪悪感に襲われる」を分解して解釈

「罪悪感に襲われる」の読み方

「罪悪感に襲われる」「ざいあくかんにおそわれる」と読みます。

「襲われる」という漢字が難しいので、書き間違いに注意しましょう。

「罪悪感に襲われる」の意味

「罪悪感に襲われる」の意味は「罪や悪いことをしたという気持ちに強く包まれること」です。

もう終わってしまったことに対して「悪いことをした」と思う気持が強く、心が動揺していることを言います。

「罪悪感に襲われる」を分解して解釈

「罪悪感に襲われる」「罪悪感+に(助詞)+襲われる」で成り立っています。

「罪悪感」とは「罪を犯したことを強く咎める気持ちのこと」です。

「襲われる」「不意に攻めかかる」という意味の他に「好ましくないことに覆われる」という意味があり「罪悪感に襲われる」はこちらの意味が使われています。

これらの言葉が組み合わさり「罪を犯したと自分を強く咎めるネガティブな気持ちに覆われる」という意味で使われる様になりました。



「罪悪感に襲われる」の表現の使い方

「罪悪感に襲われる」の使い方を紹介します。

  • 悪いことをした時に使う
  • 何もしなくても使われる

悪いことをした時に使う

「罪悪感に襲われる」は、法律的にだけではなく、常識的にいけないことをしたと思う時にも使われます。

本来罪に問われる様なことではなくても、マナー違反などに対しても使われるのです。

何もしなくても使われる

特に悪いことをしなくても、そのことで自分を咎める時に使われます。

例えば「人の残業を手伝わなかった」「電車で高齢者に席をゆずらなかった」など、その場で勇気を持って行動するべきところで何もしなかった時にも使われるのです。

「罪悪感に襲われる」を使った例文と意味を解釈

「罪悪感に襲われる」を使った例文と解釈を紹介します。

  • 「罪悪感に襲われる」を使った例文1
  • 「罪悪感に襲われる」を使った例文2

「罪悪感に襲われる」を使った例文1

「病気だと嘘をついて会社を休んだことで罪悪感に襲われた」

その日にどうしても行きたいところややりたいことがあり、会社に病気だと嘘をついて休んでしまいました。

目的は達成したけれども「悪いことをした」という気持ちを感じています。

「罪悪感に襲われる」を使った例文2

「ついイライラして人に冷たくあたり罪悪感に襲われた」

恋人とケンカをしたなどイライラしていて、関係のない人に冷たい態度を取ったことで自分を責めています。



「罪悪感に襲われる」の類語や類義語

「罪悪感に襲われる」の類語を紹介します。

  • 「良心の呵責を感じる」【りょうしんのかしゃくをかんじる】
  • 「後ろめたさを感じる」【うしろめたさをかんじる】

「良心の呵責を感じる」【りょうしんのかしゃくをかんじる】

「悪いことをしたと自分自身に対して心の中で苦しむ気持ちがあること」という意味です。

「後ろめたさを感じる」【うしろめたさをかんじる】

「自分が悪いことが分っていて気になること」という意味です。

icon まとめ

「罪悪感に襲われる」「罪や悪いことをしたという気持ちに強く包まれること」という意味です。

自分のしたことが気になって仕方がない時に使ってみましょう。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。