意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「やる気が出ない」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「やる気が出ない」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「やる気が出ない」という言葉を使った例文や、「やる気が出ない」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「やる気が出ない」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「やる気が出ない」とは?
  • 「やる気が出ない」を使った例文や短文など
  • 「やる気が出ない」の類語や類義語・言い換え


「やる気が出ない」とは?

「やる気が出ない」という言葉を知っているでしょうか。

「連休明けはやる気が出ない」という人もいるでしょう。

一方で、「やる気が出ない」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「やる気が出ない」という言葉の意味を紹介します。

  • 「やる気が出ない」の読み方
  • 「やる気が出ない」の意味

「やる気が出ない」の読み方

「やる気が出ない」「やるきがでない」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に「やる気が出ない」「やるきがでない」と読みましょう。

「やる気が出ない」の意味

「やる気が出ない」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「やる気が出ない」には、「物事をしようとする気持ちにならない」という意味があります。

例えば連休明けは、気持ちがゆるんで仕事モードになりにくいかもしれません。

このような時、「連休明けのため、やる気が出ない」などと言います。

このように「やる気が出ない」という言葉には、「物事をしようとする気持ちにならない」という意味があります。



「やる気が出ない」を使った例文や短文など

「やる気が出ない」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「やる気が出ない」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「やる気が出ない」を使った例文1
  • 「やる気が出ない」を使った例文2

「やる気が出ない」を使った例文1

「気温が高すぎて『やる気が出ない』」

この例文のように猛暑の夏の時期に、何かをしようとする気持ちはなかなかわかないかもしれません。

例えば外出しようとする気持ちもわかず、仕事をする気にもならないでしょう。

このような気持ちを「やる気が出ない」と表現します。

「やる気が出ない」を使った例文2

「『やる気が出ない』のは鬱のサインかもしれない」

この例文のように、特に理由がないのに、何もしたいと思えない時、心の病気になっているかもしれません。

「やる気が出ない」と思ったら、心療内科などを訪ねてみてはいかがでしょうか。

「やる気が出ない」の類語や類義語・言い換え

「やる気が出ない」の類語や類似表現を紹介します。

「やる気が出ない」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「腰が重い」【こしがおもい】
  • 「気が乗らない」【きがのらない】

「腰が重い」【こしがおもい】

「腰が重い」には「やる気が出ず、動き出すまで時間がかかる」という意味があります。

例えば食事をした後、お腹がいっぱいで何もしたくない時、「食べ過ぎて腰が重い」などと言います。

「気が乗らない」【きがのらない】

「気が乗らない」には「積極的にしようとする気持ちにならない」という意味があります。

「デートの誘いを受けたが、気が乗らない」という時は、デートをしたいと思えないという意味になります。



icon まとめ

「やる気が出ない」という言葉について見てきました。

物事をしようとする気持ちにならない時、「やる気が出ない」という言葉を使ってみましょう。