意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「容赦ない」とは?意味や言い換え!例文と解釈

皆さんは「容赦ない」という言葉を耳にしたことは何度もあるかと思います。

この言葉はそのくらい日常生活やビジネスの中でも、よく出て来る言葉の1つでしょう。

しかし、よく耳にする言葉だけに何気なく聞き流しているようなことがあるかもしません。

そこでここでは、この「容赦ない」という言葉にフォーカスして意味や使い方を見ながら、考察していくことにします。

Meaning-Book
「容赦ない」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「容赦ない」とは?
  • 「容赦ない」の英語と解釈
  • 「容赦ない」の表現の使い方
  • 「容赦ない」を使った例文と意味を解釈
  • 「容赦ない」の類語や類義語・言い換え


「容赦ない」とは?

「容赦ない」とは「手加減しない」という意味を持つ言葉です。

「容赦」は元々は「用捨」と表記して「用いることと捨てること」

言い換えると「取捨選択」「取捨」に同じ意味合いがありました。

また「取捨選択」そのものの意味も含んでいるとされていたのですが、「用捨」は、「用いるもの、捨てるものを分けること」という意味でそこから「分別」という「判断力」を意味する言葉としても使われるようになっていきました。

さらに、「受け入れるものと拒否するものを調整する」という意味に変容していき、「手加減する」「行動を控えめにする」「相手を徹底的に完全に許す」 などの解釈に派生していき、「容赦」という字が当てられるようになったとされているのです。

  • 「容赦ない」の読み方

「容赦ない」の読み方

「容赦ない」「ようしゃない」というように読みますが、難しい読み方ではないので、ここでしっかりとチェックしておくことにしましょう。



「容赦ない」の英語と解釈

「容赦ない」を英語で訳すと“excuse me”“inexorable”“ruthless”などの言葉で表現することができます。

「容赦ない」の表現の使い方

「容赦ない」「手加減することなく厳しく接する」という意味になるので、完全に敵だと思える相手を徹底的に潰す場合や、何度も警告をしたのに反省の意を見せないような相手に対して、厳しい対処をする場合に使うことになります。



「容赦ない」を使った例文と意味を解釈

では、ここで「容赦ない」を使った例文を見ながら具体的な活用シーンをイメージしてみることにしましょう。

  • 「容赦ない」を使った例文1
  • 「容赦ない」を使った例文2

「容赦ない」を使った例文1

「抵抗するレジスタンスに対しては、容赦ない弾圧、殺戮が加えられたのです。これによって反乱軍は完全に鎮圧されることになりました」

今では世界の何処かで、このような戦いが繰り返されているのですが、敵となる相手に「容赦ない」弾圧、制裁を与えることで、完全に潰してしまうことができます。

決して好ましい手段とは言えないのですが、通常のビジネスでも、「容赦ない」戦略でライバルを排除するような場面があります。

「容赦ない」を使った例文2

「愚かなことばかり主張していた低俗な評論家に、彼は容赦ない意見をぶつけて非難している」

いつの時代にも、時流に巧みに乗って声を大きくして注目される評論家がいますが、このような人は特別に能力の高い人でもなく、低俗で無能な評論家である場合があります。

そのような相手に、容赦ない意見をぶつけてみると、意外に反論することができすに、簡単に沈黙させることができます。

だた物事を批判するばかりで建設的な意見を述べることができない無能な評論家は、強い意見で迫るとタジタジになってしまうのです。

「容赦ない」の類語や類義語・言い換え

「容赦ない」を他の言葉で言い換えるとするなら、どのようなものがあるかを見ていくことにしましょう。

  • 「ビシビシ」
  • 「手を緩めない」【手を緩めない】

「ビシビシ」

「ビシビシ」という言葉が「容赦ない」の類義語として活用することができる言葉です。

「まったく容赦することがない厳しい姿勢」を表す言い方です。

「手を緩めない」【手を緩めない】

「手を緩めない」とは、「物事を都合よく調節することこをしない」「物事を厳しく扱かうこと」というような意味で使われる言葉です。

icon まとめ

世の中には、実に様々な出来事が起こっていますが、私達はそれらの出来事に何かしらの縁があったり、接する機会もあると思います。

そのような時に優しく接する、触れることもあれは、時として「容赦ない」接し方が必要な場合もあります。

しかし、その姿勢はその時々によって異なってきますので、その状況を冷静に客観的に分析して理解するように努める必要があります。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。