意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「笑納」とは?意味や使い方!例文や解釈

「笑納」とは、「つまらないものですが、笑ってお受け取りくださいということ」を意味する言葉です。

「笑納」「意味・読み方・使い方・笑納を使った言葉・例文と解釈・笑納を使用する時の注意点・類語(シソーラス)や言い換え・英語と解釈」について、詳しく説明していきます。

笑納

Meaning-Book
「笑納」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「笑納」とは?
  • 「笑納」の表現の使い方
  • 「笑納」を使った言葉と意味を解釈
  • 「笑納」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「笑納」を使用する場合の注意点
  • 「ご笑納ください」の類語や類義語・言い換え
  • 「笑納」の英語と解釈


「笑納」とは?

「笑納」という表現は何か品物を贈る時に使う表現で、「つまらないものですが、笑ってお受け取りくださいということ」を意味しています。

「笑納」「ご笑納」という敬語的な表現で使われることが多く、「大した品物ではございませんが、笑ってお納めください」というやや砕けたフランクな感じのある謙譲語の意味を持っています。

同僚・友人知人・親しい先輩などに、何か贈り物をする時などに「ご笑納ください」という表現で使われる言葉なのです。

  • 「笑納」の読み方

「笑納」の読み方

「笑納」の読み方は、「しょうのう」になります。



「笑納」の表現の使い方

「笑納」の表現の使い方は、「お中元・お歳暮など、ある程度親しい相手に何か贈り物(プレゼント)をする場合の謙譲語的な表現」として使うという使い方になります。

例えば、「つまらないものですが、どうかご笑納ください」というような表現で使われることが多く、品物を贈る自分の側がへりくだって(謙遜して)いう謙譲語的な表現として使用することができます。

「笑納」を使った言葉と意味を解釈

「笑納」を使った言葉を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「ご笑納ください」【ごしょうのうください】
  • 「ご笑納頂ければ幸いです」【ごしょうのういただければさいわいです】
  • 「ご笑納くだされば幸いに存じます」【ごしょうのうくださればさいわいにぞんじます】

「ご笑納ください」【ごしょうのうください】

「ご笑納ください」という表現は、親しい相手に何か贈り物をする場合に用いられる定型的な表現で、「(素晴らしいものではないですが)笑ってお納めください」ということを意味しています。

例えば、「旅先で手に入れた物で大した品物ではございませんが、ご笑納ください」といった文章で使用することができます。

「ご笑納頂ければ幸いです」【ごしょうのういただければさいわいです】

「ご笑納頂ければ幸いです」という表現は「ご笑納ください」をより丁寧にした言い方で、「笑って受け取って下されば、私としては幸せです(嬉しく思います)」といった意味合いになります。

例えば、「今回のこのささやかな贈り物を、ご笑納頂ければ幸いです」といった文章で使われます。

「ご笑納くだされば幸いに存じます」【ごしょうのうくださればさいわいにぞんじます】

「ご笑納くだされば幸いに存じます」という表現は、「ご笑納頂ければ幸いです」の表現を更に丁寧にして謙譲の意味を強めたもので、「笑ってお納めくだされば、私としては幸せに思います」ということを意味しています。

例えば、「お祝いの品になりますが、ご笑納くだされば幸いに存じます」などの文章で使えます。



「笑納」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「笑納」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「笑納」を使った例文1
  • 「笑納」を使った例文2

「笑納」を使った例文1

「夏の季節のご挨拶がてらお中元をお送り致しますので、ご笑納ください」

この「笑納」を使った例文は、「夏の季節のご挨拶を兼ねてお中元をお送り致しますので、笑ってお納めください」ということを意味しています。

「笑納」を使った例文2

「日頃の感謝の気持ちを込めてお歳暮の品を贈りましたので、ご笑納頂ければ幸いです」

この「笑納」を使った例文は、「(つまらないものですが)日頃の感謝の気持ちを込めてお歳暮の品を贈りましたので、笑ってお受け取りくだされば嬉しく思います」ということを意味しています。

「笑納」を使用する場合の注意点

「笑納」を使用する場合の注意点として、「冗談を言い合えるほど親しくない目上の相手」に対しては基本的に使わない方が良いということがあります。

「笑ってお受け取りください」という意味には、多少フランクなニュアンスが含まれますので、親しくない目上の人に「笑納」を使うと、「自分のことを軽視して馬鹿にしている」と悪く解釈されてしまう恐れがあるからです。

「笑納」は、「相手にお詫び・謝罪をする場合」には使ってはいけない表現であり、「謝りながら、笑ってお納めくださいとはどういうことなのか」と相手の怒りを強める危険性があります。

また「笑納」は、「相手が一緒に写っている写真を贈る場合」にも使うべきではない表現です。

「ご笑納ください」の類語や類義語・言い換え

「ご笑納ください」の類語・類義語・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「お納めください」
  • 「お召し上がりください」
  • 「お受け取りください」

「お納めください」

「ご笑納ください」の類義語・言い換えには、「お納めください」があります。

「ご笑納ください」という謙譲語のニュアンスがある表現は、相手に贈り物をする時に使われますが、相手が冗談を言うべきではない目上の人だと失礼に当たることもあります。

その場合には、より一般的な表現として、「ご笑納ください」「お納めください」という表現に言い換えることができるのです。

「お召し上がりください」

「ご笑納ください」の類語・言い換えとして、「お召し上がりください」があります。

「ご笑納ください」という表現は、お中元・お歳暮などで食べ物・飲み物を送る場合にも使われますが、その際に使える類語(シソーラス)として「お召し上がりください」があるのです。

「お召し上がりください」は、相手に対する尊敬・敬意の念を示す敬語になっています。

「お受け取りください」

「ご笑納ください」の類義語・言い換えには、「お受け取りください」があります。

相手に何か贈り物をする際に用いる「ご笑納ください」の表現は、「お受け取りください」というより一般的な表現に言い換えることができます。

「ご笑納ください」という謙譲語の表現は、相手によっては不適切な言い方になりますから、より一般的な類義語(シソーラス)である「お受け取りください」の方が使える相手や場面は多くなってきます。

「笑納」の英語と解釈

笑納 meaning in english

「笑納」という言葉を英語で書き表すと、以下のようになります。

“your acceptation”(受け取ること・納めること・笑納) “It's just a little thanks.”(小さな感謝の気持ちです) 英語には直接的な「笑納」の謙譲表現はありませんので、「ほんの・小さな」を意味する“a little”を修飾語として使うと良いでしょう。

  • “It is an (petty)insignificant gif

“It is an (petty)insignificant gif

“It is an (petty)insignificant gift, but I will be happy if you accept it.” 「笑納」を使ったこの英語の例文は、「つまらない(重要ではない)品物ですが、ご笑納くだされば幸いです=つまらない品物ですが、受け取ってくだされば幸いです」ということを意味しています。

icon まとめ

「笑納」という言葉について徹底的に解説しましたが、「笑納」には「大した品物ではないのですが、笑ってお納めください」などの意味があります。

「笑納」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「お納めください」「お召し上がりください」「お受け取りください」などがあります。

「笑納」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。