意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「目先の利益」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「目先の利益」とは、「短期ですぐに手に入れられる目の前のもうけ・利益」を意味する言葉です。

「目先の利益」「意味・読み方・分解して解釈・具体例や使い方・例文と解釈・類語(シソーラス)や言い換え」について、詳しく説明していきます。

Meaning-Book
「目先の利益」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「目先の利益」とは?
  • 「目先の利益」を分解して解釈
  • 「目先の利益」の具体例や表現の使い方
  • 「目先の利益」を使った例文と意味を解釈
  • 「目先の利益」の類語や類義語・言い換え


「目先の利益」とは?

「目先の利益」という表現は、「すぐ目の前にあるもうけ・利益」「短期で遠からず手に入れられるもうけ・利益」を意味しています。

「目先の利益」というのは、「目前にあって短期間ですぐに手に入れられそうな利益・もうけ」のことを意味する表現なのです。

  • 「目先の利益」の読み方

「目先の利益」の読み方

「目先の利益」の読み方は、「めさきのりえき」になります。



「目先の利益」を分解して解釈

「目先の利益」の表現を「目先」「利益」に分解して、その意味を解釈していきます。

  • 「目先」【めさき】
  • 「利益」【りえき】

「目先」【めさき】

「目先」という表現は、「目の前・眼前・すぐ近く」「ごく近い短期的な将来の見通し」を意味しています。

「目先」というのは、「すぐ目の前にあるさま・短期で手に入って簡単そうなさま」などを意味する表現なのです。

「利益」【りえき】

「利益」という表現は、「事業活動などをして得られるもうけ」「得になること・益になること」を意味しています。

会計的には「収入から支出を差し引いたキャッシュ・フロー」「利益」として定義しています。

「目先+利益=目先の利益」で、「すぐ目の前にある得になること」「短期間ですぐ手に入れられる目前のもうけ」を意味しているのです。

「目先の利益」の具体例や表現の使い方

「目先の利益」の具体例としては、「都心の一等地に良い土地を持っているのに、その土地を貸すのではなく、一時的な目の前の大金が欲しくて売ること」を上げられます。

一等地は売らずに所有していた方が、将来的な値上がりや継続的な賃貸収入を得られるのでお得なのです。

「目先の利益」の使い方は、「目の前にある短期で手に入りそうな利益・もうけ」を指示して使うという使い方になります。



「目先の利益」を使った例文と意味を解釈

「目先の利益」を使った例文を紹介して、その意味を端的に解釈していきます。

  • 「目先の利益」を使った例文1
  • 「目先の利益」を使った例文2

「目先の利益」を使った例文1

「目先の利益にばかりこだわっていては、自分の経営する会社は大きくできません」

この例文は、「目の前にある小さな利益にばかりこだわっていては、自分の経営する会社は大きくできない」を意味しています。

「目先の利益」を使った例文2

「人生を豊かなものにしていくためには、目先の利益よりも長期的かつ本質的な利益を増やすことが何より大切です」

この例文は、「人生を豊かなものにしていくためには、目前にある短期的な利益よりも長期的かつ本質的な利益を増やすことが何より大切である」ということを意味しています。

「目先の利益」の類語や類義語・言い換え

「目先の利益」の類語・類義語・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「目前の利益・短期的な儲け」
  • 「当座の儲け・当面の利益」

「目前の利益・短期的な儲け」

「目先の利益」の類義語・言い換えには、「目前の利益・短期的な儲け」があります。

「目先の利益」という表現は、「すぐ目の前にある手に入りそうな利益」「長期的スタンスではない短期的な儲け」を意味しています。

その意味から、「目先の利益」とほとんど同じ意味を持つ類義語として、「目前の利益・短期的な儲け」を指摘できます。

「当座の儲け・当面の利益」

「目先の利益」の類語・言い換えとして、「当座の儲け・当面の利益」があります。

「目先の利益」という表現は、「さしあたっての当面(当座)の利益・もうけ」のことを意味しています。

この意味合いから、「目先の利益」という表現は「当座の儲け・当面の利益」という表現で言い換えられるのです。

icon まとめ

「目先の利益」という言葉について徹底的に解説しましたが、「目先の利益」には「短期ですぐに手に入れられる目の前のもうけ・利益」などの意味があります。

「目先の利益」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「目前の利益・短期的な儲け」「当座の儲け・当面の利益」などがあります。

「目先の利益」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。


関連語



関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。