意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「信頼関係」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「信頼関係」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「信頼関係」という言い回しについて詳しく紹介していきます。

信頼関係

Meaning-Book
「信頼関係」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「信頼関係」とは?
  • 「信頼関係」の英語と解釈
  • 「信頼関係」の表現の使い方
  • 「信頼関係」を使った例文と意味を解釈
  • 「信頼関係」の類語や類義語・言い換え


「信頼関係」とは?

「信頼関係」というのは信頼できる関係という意味です。

信頼という言葉には信じて頼るという意味があり、お互いに信じて頼り合える相互関係ができあがった場合、それが「信頼関係」になります。

生活していく中で自然に結ばれることが多く、例えばどんな悩みも相談できる、お互いに助け合える、などという関係が「信頼関係」になっていきます。

職場においても「信頼関係」は重要ですね。

そのような関係があると、仕事のモチベーションなども維持できるのではないでしょうか。

恋愛においても「信頼関係」が重要であり、そこから家族を作っていこうという意識が芽生えることもあります。

  • 「信頼関係」の読み方

「信頼関係」の読み方

「信頼関係」という表現は「しんらいかんけい」と読みます。

日常的にも使われる表現ですので、ぜひ読めるようにしておきましょう。



「信頼関係」の英語と解釈

信頼関係 meaning in english

「信頼関係」という表現を英語にすると“trust”“relationship of trust”になります。

「私は彼女と信頼関係を築きました」というのであれば“I built a trust with her.”になります。

「信頼関係」の表現の使い方

結婚生活をしていると、夫婦で「信頼関係」が築けているということも多いのではないでしょうか。

夫婦であればお互いに何でも話せますよね。

また、お互いが何を考えているのかわかる、相手のために何かしてあげたいと感じる、ということもあるかもしれません。

「信頼関係」ができている相手は、困っているときには何でも助けてあげたいと思いますし、裏切るという事はまず考えられません。

夫婦はチームであり、一緒に努力をしていかなければいけないのです。

「信頼関係」ができていると結婚生活もスムーズにいくでしょう。



「信頼関係」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介していきます。

  • 「信頼関係」を使った例文1
  • 「信頼関係」を使った例文2

「信頼関係」を使った例文1

「会社で信頼関係を築くのが何よりも大切です」

職場でもきちんとしない関係を築いていかなければいけません。

職場で信頼関係が築けると仕事もスムーズに進みますし、たとえ何かミスをしたとしても誰かが助けてくれる可能性が高まります。

もちろんそのような目的を持って信頼関係を築くべきではありませんが、やはり仕事を円滑に進めるためには職場での信頼関係が大切だと言えるでしょう。

部下や上司を信頼できる、ということも非常に大切です。

「信頼関係」を使った例文2

「いちど失われた信頼関係はなかなか取り戻せません」

信頼関係はとても大切なものですが、いちど裏切りなどで信頼関係を失ってしまうとなかなか取り戻せなくなります。

信頼していた人から思い切り裏切られると、その人は二度と信頼できないと感じてしまいますよね。

もしも信頼関係を築いたのであればその関係は大切にしなければいけません。

いちど裏切ってしまえば、二度と信頼されなくなる可能性があるということを忘れてはいけないのです。

「信頼関係」の類語や類義語・言い換え

ここでは類義語を紹介していきます。

  • 「絆」【きずな】
  • 「互いに信頼している」【たがいにしんらいしている】

「絆」【きずな】

東日本大震災により、「絆」という言葉が多く使われるようになりましたね。

これは人と人との結びつき、支え合いや助け合いという意味を持ちます。

ちなみに、本来は犬や馬などの家畜を立木につないでおくための綱としてこの表現が使われていました。

人と人との結びつきなどという意味で知られるようになったのはつい最近のことです。

「互いに信頼している」【たがいにしんらいしている】

「互いに信頼している」というのは相互に信頼しあっている間柄、という意味になります。

片方が片方を信頼しているだけではなく、お互いが信頼しあっているということがポイントです。

icon まとめ

「信頼関係」は生きていく上で非常に重要です。

あらゆる場所で「信頼関係」を築いていきたいですね。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。