意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「照会を行う」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「照会を行う」、という表現を知っているでしょうか。

最近はネットバンキングなどを利用する人も増え、照会という言葉を聞くようになった人も多いかもしれませんね。

それならば、照会を行うという言葉にはどのような意味があるのでしょうか。

ここでは照会を行う、という言い回しについて説明します。

照会を行う

Meaning-Book
「照会を行う」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「照会を行う」とは?
  • 「照会を行う」の表現の使い方
  • 「照会を行う」と「照会を受ける」の違い
  • 「照会を行う」を使った例文と意味を解釈
  • 「照会を行う」の類語や類義語・言い換え

「照会を行う」とは?

照会を行う、というのは問い合わせて確かめるという意味になります。

身元を照会すると言えば、それは栗本お問い合わせで確かめるという意味になります。

広い意味では情報を確認するという意味にもなるため、必ずしも問い合わせなければいけないというわけではありません。

例えば警察が指紋の照会を行う、郵便局で残高照会を行う、などと使われます。

  • 「照会を行う」の読み方

「照会を行う」の読み方

「照会を行う」「しょうかいをおこなう」と読みます。

紹介と同じ読み方ですので、漢字を書くときには書き間違えないように気をつけましょう。

「照会を行う」の表現の使い方

照会を行う、という表現は照会するという表現で使われることも多いのではないでしょうか。

状況照会を行うなどという言い回しもあり、確認をするときに多く使われる表現です。

ほとんどの人は残高照会を行うという表現を日常的に使うかもしれません。

ATMなどに行くと、残高照会を行うという選択肢がありますよね。

「照会を行う」と「照会を受ける」の違い

照会を行う、という表現と照会を受ける、という表現は意味合いが異なります。

照会を受ける、というのは確認されるという意味になり、例えば指紋の照会を受ける、という表現を使うと指紋の採取をされる、という意味になります。

あるいは、キャッシングなどを申し込んだ場合に身元確認が行われますが、その場合は融資する会社が申込者の職場などに電話をし、身元の照会をします。

これには確かに安定した収入があるということを確認する意味合いもあり、この場合は照会を受けるということになります。

自分が確認する立場なのか確認される立場なのか、によって表現が異なります。

「照会を行う」を使った例文と意味を解釈

ここでは例文を紹介します。

  • 「照会を行う」を使った例文1
  • 「照会を行う」を使った例文2

「照会を行う」を使った例文1

「定期的に残高照会を行うべきです」

ATMなどで残高照会をする人は多いのではないでしょうか。

残高照会をすると、預金がいくらあるのかなどという確認が可能であり、いくらお金を使っているのか、いくらお給料をもらっているのか、などということもチェックできます。

不正等が起こっていないことを確認するためにも、定期的な残高照会が重要です。

「照会を行う」を使った例文2

「クレジットカードの申し込み、身元の照会が行われた」

クレジットカードを申し込んだ場合、身分証明書等を提示しなければいけません。

クレジットカード会社によってはこれに加えて申請された番号に電話を入れ、申込者が本当に本人であるかどうかチェックする場合もあります。

インターネットでクレジットカードを申し込んだ場合は身元確認の電話を受けることも多いと言われますが、申し込み直後に口座を登録することによって身元確認になる場合もあります。

本人限定郵便で送られることもありますが、家族が受け取りできる書留で送られてくる場合もあります。

「照会を行う」の類語や類義語・言い換え

ここでは類義語を照会します。

  • 「問い合わせる」
  • 「質問する」
  • 「調査する」

「問い合わせる」

問い合わせる、というのはよくわからない点を手紙や電話などで聞いて確かめるということになります。

最近では企業のホームページなどにも問い合わせ先というページがあり、電話番号やメールアドレス等が記載されていることもありますよね。

ホームページを読んだだけではわからない内容について問い合わせをした経験を持つ人も多いのではないでしょうか。

「質問する」

質問する、というのはわからないところや疑わしい点について問いただすという意味になります。

あるいはその問いただす内容について指している場合もあり、例えば授業の後には「質問があります」などと発言した経験を持つ人も多いのではないでしょうか。

「調査する」

調査する、という表現はある事象の実態や動向の究明を目的として調べる、という意味になります。

目的や対象の後に「調査」という名称をつけることで、その目的や対象に調べること、という意味を表すことも可能です。

icon まとめ

照会を行うというのは身元確認などをしっかりとするためにも非常に重要です。

詐欺等に遭わないように、特に残高照会などは定期的に行っておきましょう。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。