意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「従容たる態度」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「従容たる態度」とは、「慌てたり焦ったりすることがない物事に対する姿勢・向き合い方」を意味する言葉です。

「従容たる態度」「意味・読み方・使い方・分解した解釈・例文と意味・類語(シソーラス)や言い換え」などについて、詳しく説明していきます。

従容たる態度

Meaning-Book
「従容たる態度」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「従容たる態度(しょうようたるたいど)」とは?
  • 「従容たる態度」の表現の使い方
  • 「従容たる態度」を分解して解釈
  • 「従容たる態度」を使った例文と意味を解釈
  • 「従容たる態度」の類語や類義語・言い換え

「従容たる態度(しょうようたるたいど)」とは?

「従容たる態度(しょうようたるたいど)」という言葉は、「落ち着いてゆったりとしている行動様式・様子」「何かあっても慌てたり焦ったりすることがない物事に対する姿勢、落ち着いた向き合い方」を意味しています。

「従容たる態度」というのは、「危急の時でも慌てたり騒いだりせずに、ゆったり落ち着いて物事に対応する様子や姿勢」のことを意味する言葉なのです。

「従容たる態度」の表現の使い方

「従容たる態度」の表現の使い方は、「危急の時であっても慌てたり焦ったりせずに落ち着いて対応している様子・姿勢」を意味して使うという使い方になります。

例えば、「彼の従容たる態度を見ていると、どんな時でも安心感を感じることができます」といった言葉において、「従容たる態度」の表現を正しく使えます。

「従容たる態度」を分解して解釈

「従容たる態度」の言葉を「従容たる」「態度」に分解して、それぞれの意味を解釈していきます。

  • 「従容たる」
  • 「態度」

「従容たる」

「従容たる(しょうようたる)」の言葉は、形容動詞「従容たり」の連体形として解釈できます。

「従容たる」の意味は、「ゆったりとして落ち着いているさま」「何か変化があってもパニックになったり騒いだりすることがなく冷静に対処すること」になります。

「態度」

「態度(態度)」の言葉は、「物事に対する感じ方(考え方)が、言葉・表情・動作などに現れたもの」「他者・物事に対する感情的反応の姿勢・様子・傾向」を意味しています。

「従容たる+態度=従容たる態度」で、「ゆったりとして落ち着いている姿勢・傾向」「慌てたり焦ったりすることがない物事に対する姿勢・様子」を意味しているのです。

「従容たる態度」を使った例文と意味を解釈

「従容たる態度」を使った例文を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「従容たる態度」を使った例文1
  • 「従容たる態度」を使った例文2

「従容たる態度」を使った例文1

「どんな危機に追い込まれても、彼は従容たる態度を崩さないだけの胆力を備えていました。」

この「従容たる態度」を使った例文は、「どんな危機に追い込まれても、彼は慌てることがない落ち着いた姿勢・向き合い方を崩さないだけの胆力(たんりょく=精神力)を備えていた」ということを意味しています。

「従容たる態度」を使った例文2

「従容たる態度で、彼女は自分の過酷な運命を受け入れていました。」

この「従容たる態度」を使った例文は、「取り乱すことのない落ち着いた様子・姿勢で、彼女は自分の過酷な運命を受け入れていた」ということを意味しています。

「従容たる態度」の類語や類義語・言い換え

「従容たる態度」の類語・類義語・言い換えについて、分かりやすく解説していきます。

  • 「冷静沈着な態度」
  • 「平静な態度・平気な姿勢」
  • 「泰然自若とした態度」

「冷静沈着な態度」

「従容たる態度」の類語・言い換えとして、「冷静沈着な態度」があります。

「従容たる態度」の言葉は、「何か変化があっても慌てたりパニックになったりすることがない冷静沈着な態度・有り様」を意味しています。

その意味合いから、「従容たる態度」という言葉は「冷静沈着な態度」という言葉に言い換えることが可能なのです。

「平静な態度・平気な姿勢」

「従容たる態度」の類義語・言い換えとして、「平静な態度・平気な姿勢」があります。

「従容たる態度」の言葉の意味は、「慌てることがない平静な態度・雰囲気」「何があっても取り乱さない平気な姿勢・様子」になります。

その意味合いから、「従容たる態度」に近しい意味を持つ類義語(シソーラス)として、「平静な態度・平気な姿勢」が上げられるのです。

「泰然自若とした態度」

「従容たる態度」の類語・言い換えとして、「泰然自若とした態度(たいぜんじじゃくとしたたいど)」があります。

「泰然自若とした態度」という言葉は、「どんなことにも動じることがない落ち着いた態度・揺らがない堂々とした態度」を意味しています。

その意味から、ゆったり落ち着いた姿勢を意味する「従容たる態度」の表現は、「泰然自若とした態度」という表現に言い換えることができるのです。

icon まとめ

「従容たる態度」という言葉について徹底的に解説しましたが、「従容たる態度」には「何かあっても慌てたり焦ったりすることがない物事に対する姿勢・様子」などの意味があります。

「従容たる態度」の類語(シソーラス)・言い換えとしては、「冷静沈着な態度」「平静な態度・平気な姿勢」「泰然自若とした態度」などがあります。

「従容たる態度」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。