意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「伝説の92」とは?意味!概要や元ネタ!

ネット上で「伝説の92」という人がいます。

一体どの様な人物なのか詳しく紹介します。

伝説の92

Meaning-Book
「伝説の92」とは?意味!概要や元ネタ!>


目次

  • 「伝説の92」とは?
  • 「伝説の92」の概要・元ネタ
  • 「伝説の92」の類似な話


「伝説の92」とは?

「伝説の92」とは、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)の家庭内トラブル相談のスレに投稿をして、スレッド住民を驚愕させた人のことです。

2007年に、20代半ばという女性からの「【マシ゛レス】誰かすぐ相談に乗ってくれませんか?」という投稿があり、その番号が92だった為に「92」を名乗る様になりました。

しかしあまりにも非常識かつ長い顛末を引きずる内容だった為に、「伝説の92」と呼ばれているのです。



「伝説の92」の概要・元ネタ

「伝説の92」の概要を紹介します。

  • 大勘違いの92
  • その後自体は修羅場へ

大勘違いの92

92番に投稿してきた女性は、自分浮気が夫にバレたことによる相談を投稿してきました。

ところが、その内容は「浮気が理由での離婚の場合慰謝料と生活費は減りますか?」というものだったのです。

浮気したのは92本人であるならば、慰謝料は当然のことながらそれだけ慰謝料は多く支払わなくてはなりません。

住人達が「訳が分からない」と返すと、92から次の質問が来ました。

「すみません。女性でも払うんですか?離婚するんですけど・・・?」

「離婚の慰謝料と浮気の慰謝料を差し引きしなければいけないという事ですか?」

つまり、92の女性は、夫婦が離婚した場合には、原因を問わずに夫側が妻に慰謝料を支払うものだと勘違いしていたのです。

しかもこの時点で浮気が夫にバレていて、慰謝料を貰えるどころの話ではなくなっていました。

その後自体は修羅場へ

何と翌日、そのスレに92の夫と名乗るユーザーから投稿があったのです。

その説明によると、92は勘違いをしていたこともあり、自分から離婚を宣言していたものの、今は動揺しているとのことでした。

その後、92と夫、しかも浮気相手までスレに登場してきて、正にドロ沼掲示板となります。

スレ住人を巻き込んで長期に渡る大騒動を繰り広げた為に「伝説の92」として語り継がれる様になったのです。

「伝説の92」の類似な話

「伝説の92」が身近にいたという投稿も見られる様になりました。

  • 「伝説の922」
  • 「伝説の勘違い」

「伝説の922」

「伝説の92」にちなんで名づけられました。

こちらも女性で、やはり自分が浮気をしたことが夫にバレたというのですが、本来ならば浮気相手が夫に対して支払うべき慰謝料を、自分が代わりに支払う、しかも夫婦の貯金から出すと言ってスレッド住民を騒然とさせました。

「伝説の勘違い」

同じく女性で、夫の浮気を疑い、探偵を雇って高額の費用をかけて調査させました。

ところが夫の方が自分を信用されていなかったことに腹を立てて、女性に離婚を突きつけたのです。

しかしその女性は、疑われる様なことをした夫の方に非があるので、探偵事務所の料金の支払いは夫がするべきと主張して、スレ住人を圧倒しました。



icon まとめ

「伝説の92」は、2ちゃんねるの掲示板で慰謝料について非常識な書き込みをしてきた女性のことです。

夫と浮気相手まで登場して大騒ぎになったことで伝説とされているのです。