意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「柔らかい」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「柔らかい」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「柔らかい」という言葉を使った例文や、「柔らかい」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「柔らかい」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「柔らかい」とは?意味
  • 「柔らかい」の表現の使い方
  • 「柔らかい」を使った例文や短文など
  • 「柔らかい」の類語や類義語・言い換え


「柔らかい」とは?意味

「柔らかい」には、「かたくなく、ふっくらとしている様子」という意味があります。

また「柔らかい」「穏やかで柔和なこと」を意味します。

  • 「柔らかい」の読み方

「柔らかい」の読み方

「柔らかい」の読み方は、「やわらかい」になります。



「柔らかい」の表現の使い方

「柔らかい」の表現の使い方を紹介します。

「柔らかい」は、「かたくなく、ふっくらとしている様子」ことを意味します。

例えば、パンの中には、固いものと固くないものがあります。

中でも食パンは、ふっくらとしていて固くないパンの代表格のため、「食パンは柔らかいパンだ」などと、「柔らかい」という言葉を使って言い表せます。

また「柔らかい」「穏やかで柔和なこと」を意味します。

例えば、みなさんの周囲に、穏やかで柔和な様子の人がいるかもしれません。

このような人を見た時、「柔らかい雰囲気の人だ」などと「柔らかい」という言葉を使って言い表してみましょう。

「柔らかい」を使った例文や短文など

「柔らかい」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「柔らかい」を使った例文1
  • 「柔らかい」を使った例文2

「柔らかい」を使った例文1

「仕事を終えて、お風呂に入り、『柔らかい』布団で寝るのが幸せだ」

この例文は仕事を終えた後にお風呂に入り、さらにふっくらとして固くない布団で寝るのが幸せだという文章になります。

このように「柔らかい」には、「かたくなく、ふっくらとしている様子」という意味があります。

夜眠る時が幸せという人は、多いかもしれません。

「柔らかい」を使った例文2

「初対面の時から彼女の『柔らかい』笑顔が好きだった」

この例文は、初めて会った時からある女性の穏やかで柔和な笑顔が好きだったという文章になります。

このように「柔らかい」「穏やかで柔和なこと」を意味します。

男性が女性を好きになる時、魅力的な笑顔に魅かれることがありますが、「柔らかい笑顔」は、かなり魅力的かもしれません。



「柔らかい」の類語や類義語・言い換え

「柔らかい」の類語や類似を紹介します。

  • 「ふんわり」
  • 「柔和」【にゅうわ】

「ふんわり」

「ふんわり」「軽々と浮かぶ様子」という意味があります。

「ふんわりとシャボン玉が漂う」という文章は、「シャボン玉が軽々と浮かんでいる」という意味になります。

「柔和」【にゅうわ】

「柔和」には、「性質や態度が、おだやかであること」という意味があります。

「柔和な様子の女性」という文章は、「雰囲気がもおだやかな女性」を意味します。

「柔和なまなざし」「柔和な上司」などという使い方をします。

icon まとめ

「柔らかい」という言葉について見てきました。

ふっくらとして固くないものを見た時、また穏やかで柔和な人に出会った時などに、「柔らかい」という言葉を使ってみましょう。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。