意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「意図的」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「意図的」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「意図的」という表現について詳しく紹介していきます。

Meaning-Book
「意図的」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「意図的」の意味
  • 「意図的」の表現の使い方
  • 「意図的」を使った例文と意味を解釈
  • 「意図的」の類語や類義語


「意図的」の意味

「意図的」というのは「目的があって敢えてそうする」ということを表現する言葉です。

「ある目的を持ってわざとそうする」という意味であり、「はっきりした考えや目的がある」ということになります。

例えば、上司から「意図的」に仕事を増やされたという経験を持つ人もいるかもしれません。

例えば上司から嫌がらせを受け、「意図的」に仕事を増やされてしまったという人もいれば、もっと力をつけるためにということで「意図的」に仕事をさせられたという人もいるのではないでしょうか。

  • 「意図的」の読み方

「意図的」の読み方

「意図的」の読み方は、「いとてき」になります。

事情的にも使われる表現ですので、ぜひ知っておきましょう。



「意図的」の表現の使い方

「意図的」の表現の使い方を紹介します。

「意図的」というのは「ある目的を持ってわざとそうする」という意味です。

例えば、誰かにわざと嫌がらせをしたらそれは「意図的」な嫌がらせということになります。

運転をしている時、前の車が遅いからといって「意図的」に追い立ててしまえば、それは事故につながります。

また、関心がある異性に対して「意図的」に優しくするということもあるのではないでしょうか。

「意図的」を使った例文と意味を解釈

「意図的」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「意図的」を使った例文1
  • 「意図的」を使った例文2

「意図的」を使った例文1

「彼女は優しそうな感じがしますが、その優しさは意図的です」

誰かに優しくすることで振り返ってもらいたい自分に関心を持ってもらいたい、などという下心がある場合、周りから「あの優しさは意図的なものだ」などと言われてしまうかもしれません。

素敵な男性に出会った時、その人に振り向いて欲しいと思うが故にその人にだけ「意図的」に優しくするなどということがあれば、周りから引かれてしまう可能性もあります。

もう一方で、関心がある人に「意図的」に優しくするのは常套手段かもしれません。

「意図的」を使った例文2

「あの人は冷たいものの言い方をしますが、意図的では無いのです」

「意図的」でなく、自然に冷たいものの言い方をしてしまうという人もいるかもしれません。

確かに、「本人はその気ではないんだけれど、どうも冷たく聞こえてしまう」という場合、それは「意図的」では無いといえます。

あるいは、「意図的」に冷たい物言いをする人もいるかもしれません。



「意図的」の類語や類義語

「意図的」の類語や類義語を紹介します。

  • 「故意」【こい】
  • 「計画的」【けいかくてき】

「故意」【こい】

「故意」というのは「わざとすること」という意味です。

「私法上、自分の行為から一定の結果が生じることがわかっていながら行動するという心情」を指すこともあります。

「計画的」【けいかくてき】

「計画的」というのは「前もって計画される」という意味です。

「十分計画した上で物事をすること」を指しており、例えばローンなどを組むときには「計画的」にしなければいけません。

icon まとめ

「意図的」という表現は日常的にも使われますのでぜひ覚えておきましょう。

「意図的」に悪いことをしないように気をつけなければいけません。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。