意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「信念を曲げる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「信念を曲げる」という言葉はどのような意味があり、使い方をするのかご存知でしょうか。

ここでは言葉の意味、使い方、例文などを詳しく解説しています。

では一緒に「信念を曲げる」という言葉の理解を深めていきましょう。

信念を曲げる

Meaning-Book
「信念を曲げる」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「信念を曲げる」とは?
  • 「信念を曲げる」の表現の使い方
  • 「信念を曲げる」を使った例文と意味を解釈
  • 「信念を曲げる」の類語や類義語


「信念を曲げる」とは?

「信念を曲げる」とは固く信じて疑わない心、自分の行動の基礎となるといった、主義や主張を無理に変えること、自分の本当の気持ちを抑えてしまうことを言います。

  • 「信念を曲げる」の読み方

「信念を曲げる」の読み方

「信念を曲げる」と書いて「しんねんをまげる」と読みます。



「信念を曲げる」の表現の使い方

「信念を曲げる」とは、本来の自分の主義、主張といったものを無理に変えること、また我慢して抑える時に使う言葉です。

「子どもの為に自分の信念を曲げる」「圧力があって、信念を曲げるよりなかった」「信念を曲げることで、上手く生き延びた」という風に使います。

「信念を曲げる」を使った例文と意味を解釈

それでは「信念を曲げる」を使った例文をいくつか紹介しましょう。

意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。

  • 「信念を曲げる」を使った例文1
  • 「信念を曲げる」を使った例文2

「信念を曲げる」を使った例文1

「あの頑固な父が自分の信念を曲げるとは、よっぽどのことなのだと悟った」

頑固な人というのは、自分の気持ちをそう簡単には変えないものです。

しかしそのような人が「信念を曲げる」ということは、よほどのことがあると思われるのです。

相当の我慢をして自分を抑えるか、何かそれよりももっと大事したいことがあるからではないでしょうか。

「信念を曲げる」を使った例文2

「そんなに簡単に信念を曲げるのは止めろよ、何か別の方法を探してみよう」

すぐに考えを変える、折れるということを「簡単に信念を曲げる」と言い表します。

最初に決めたことを最後まで突き通さないという意味です。



「信念を曲げる」の類語や類義語

言葉の意味が理解できましたところで、「信念を曲げる」の類語、似た言葉、言い換える言葉などもいくつか紹介します。

こちらの言葉も併せて覚えておくといいでしょう。

  • 「方針を変更する」【ほうしんをへんこうする】
  • 「ブレる」

「方針を変更する」【ほうしんをへんこうする】

「方針を変更する」とは進むべき方向、目指す方向を変えるという意味で使います。

それまで続けてきたこととは違うことをするという時に使います。

「社長が突然方針を変更すると発表したので驚いた」「方針を変更するなんて、何があったのだろう」という風に使います。

「ブレる」

「ブレる」とは揺れ動くことで、写真や映像がぼやけたり、二重になったりすることを言いますが、それ以外にも考えがころころ変わったり、はっきりしない、流されるといったことを「ブレる」と言います。

「何でそうすぐに、ブレるの」「彼女の凄いところは、長い間ブレないところだね」などと使います。

icon まとめ

いかがでしたでしょうか。

「信念を曲げる」という言葉の意味、使い方、例文などまとめてお伝えしました。

それでは言葉の意味を正しく理解して使いこなしてください。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。