意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「素早い」とは?意味や言い換え!例文と解説

「素早い」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「素早い」という言葉を使った例文や、「素早い」の類語を紹介して行きます。

素早い

Meaning-Book
「素早い」とは?意味や言い換え!例文と解説>


目次

  • 「素早い」とは?
  • 「素早い」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「素早い」を使った例文や短文など


「素早い」とは?

「素早い」という言葉を知っているでしょうか。

人の動きを見た時に、「素早い」と感じたことがあるかもしれません。

一方で、「素早い」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「素早い」という言葉の意味を紹介します。

  • 「素早い」の読み方
  • 「素早い」の意味

「素早い」の読み方

「素早い」「すばやい」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に「素早い」「すばやい」と読みましょう。

「素早い」の意味

「素早い」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「素早い」には、「動作や行動が早いこと」という意味があります。

例えば「素早い処理」という場合は、「処理をするのがとても早い」という意味があります。

また「素早い判断」には、「判断が早い」という意味があります。

このように「素早い」には「動作や行動が早いこと」という意味があります。



「素早い」の類語や類似表現や似た言葉

次に「素早い」の類語や類似表現を紹介します。

「素早い」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「スピーディー」
  • 「機敏」【きびん】
  • 「敏速」【びんそく】
  • 「手早い」【てばやい】

「スピーディー」

「スピーディー」には「動きが早い様子」という意味があります。

「スピーディーな解決」という言い回しには、「素早く解決する」という意味があります。

何かをする時に、時間を掛けず、動きも早くこなす人は「スピーディーな人」と呼ばれます。

「機敏」【きびん】

「機敏」という言葉には、「時に応じてすばやく判断し、行動すること」という意味があります。

例えば野球の試合を見ていると「機敏な動きで次の塁を陥れる」選手が登場します。

盗塁ができると素早く判断して実行できる選手は「機敏な選手」と言えるでしょう。

「敏速」【びんそく】

「敏速」という言葉があります。

「敏速」には「反応や行動が素早いこと」という意味があります。

「敏速に対応する」には、何かが起きた時に反応を素早くすること」という意味があります。

また「敏速な行動」「敏速な人」などという使い方をします。

「手早い」【てばやい】

「手早い」には、「物事の処理が早い」という意味があります。

「素早い」と似た意味を持つ言葉になります。

「手早い処理」という言葉には、処理するのが早いという意味があります。

「素早い」を使った例文や短文など

続いて「素早い」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「素早い」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「素早い」を使った例文1
  • 「素早い」を使った例文2

「素早い」を使った例文1

「ミスの処理が『素早い』ため、ミスをしたと誰にも気づかれない」

この例文に登場する人は、仕事ができる人かもしれません。

ミスをしてしまった時も、落ち込んだり焦ったりせずに、すぐに対処するため、ミスをしたことを他の人に気付かれさえしません。

仮に気付かれたとしても、その早い処理を感心されるだけでしょう。

「素早い」を使った例文2

「『素早い』決断により、恋愛期間数週間で結婚を決める」

この例文のように、恋愛期間がとても短いのに、結婚を決める人がいます。

このような人の決断にかける時間は、いつも短いのかもしれません。

「素早い」決断のため、結婚後に失敗したと思うこともあるかもしれません。

しかし結婚を先延ばし過ぎて、婚期を逃してしまうより良いのかもしれません。



icon まとめ

「素早い」という言葉について見てきました。

行動や動作が早いと感じる人を見た時、「素早い」という言葉を使ってみましょう。


関連記事



当サイトよりのお願い

当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。