意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「思索に耽る」とは?意味や類語!表現の使い方

「思索に耽る」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「思索に耽る」という言葉を使った例文や、「思索に耽る」の類語を紹介して行きます。

思索に耽る

Meaning-Book
「思索に耽る」とは?意味や類語!表現の使い方>


目次

  • 「思索に耽る」とは?
  • 「思索に耽る」の英語
  • 「思索に耽る」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「思索に耽る」を使った例文や短文など


「思索に耽る」とは?

「思索に耽る」という言葉を知っているでしょうか。

「喫茶店で思索に耽る」という経験があるかもしれません。

一方で、「思索に耽る」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「思索に耽る」という言葉の意味を紹介します。

  • 「思索に耽る」の読み方
  • 「思索に耽る」の意味

「思索に耽る」の読み方

「思索に耽る」「しさくにふける」と読みます。

「思索」「しさく」「耽る」「ふける」と読みます。

読み方が難しい漢字が使われていますので、初見で正しく読むのは難しいかもしれません。

これを機会に「思索に耽る」「しさくにふける」と読みましょう。

「思索に耽る」の意味

「思索に耽る」には、どのような意味があるでしょうか。

「思索に耽る」には「物事をじっくり考える」という意味があります。

例えば、仕事中に目の前の仕事について、じっくりと考えた方がいいと思った時、「仕事について、思索に耽る」と言います。

また将来のことなどを、喫茶店で一人でじっくり考える経験があるかもしれません。

そのような時に、「喫茶店で思索に耽る」と言ってみましょう。



「思索に耽る」の英語

思索に耽る meaning in english

「思索に耽る」を英語にすると、どのような表現になるでしょうか。

「思索に耽る」は、“be lost in meditation”という英語になります。

“be lost in meditation”には、「思索に耽る」という意味があります。

このように、「思索に耽る」を英文に加える時は、“be lost in meditation”を使ってみましょう。

「思索に耽る」の類語や類似表現や似た言葉

「思索に耽る」の類語や類似表現を紹介します。

「思索に耽る」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「瞑想する」
  • 「じっと考える」

「瞑想する」

「瞑想」には、「目をつむって、頭のなかを無にする」などの意味があります。

最近は「プチ瞑想」や、「マインドフルネス」など、簡単にできる「瞑想」があるため、頭の中をスッキリさせたい時に試してみましょう。

「じっと考える」

「じっと考える」には「動かずにそのまま考え続ける」という意味があります。

「思索に耽る」と意味が近い言葉と言えるでしょう。

「仕事についてじっと考える」「将来について、じっと考える」などという使い方をします。



「思索に耽る」を使った例文や短文など

次に「思索に耽る」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「思索に耽る」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「思索に耽る」を使った例文1
  • 「思索に耽る」を使った例文2

「思索に耽る」を使った例文1

「秋になると、『思索に耽る』ことが多くなる」

この例文のように、秋になると、ひとりで考え事をする機会が増える人がいるかもしれません。

「芸術の秋」「読書の秋」などと言いますが、秋の気候は、「思索に耽る」のにピッタリの季節かもしれません。

イチョウ並木をゆっくりと歩きながら、「思索に耽る」のも楽しいかもしれません。

「思索に耽る」を使った例文2

「喫茶店で『思索に耽る』と、良いアイデアが湧く」

この例文のように、アイデアを考える時は、喫茶店に行くという人がいるかもしれません。

家の方が静かなようですが、テレビやゲーム機器など、気が散るものが多いため、喫茶店の方が考えるのに適しているという人は少なくないでしょう。

飲み物をお店の人が提供してくれること、他の人がいる緊張感などが、「思索に耽る」助けになるかもしれません。

icon まとめ

「思索に耽る」という言葉について見てきました。

みなさんも、じっと物事を考える機会があるかもしれません。

次に考え事をする時は、「思索に耽る」という言葉を使ってみましょう。