意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「目から鱗」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「目から鱗」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「目から鱗」という言葉を使った例文や、「目から鱗」の類語を紹介して行きます。

目から鱗

Meaning-Book
「目から鱗」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「目から鱗」とは?
  • 「目から鱗」を使った例文や短文など
  • 「目から鱗」の類語や類義語・言い換え


「目から鱗」とは?

「目から鱗」という言葉を知っているでしょうか。

「目から鱗が落ちた」という言い回しを聞いたことがあるかもしれません。

一方で、「目から鱗」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「目から鱗」という言葉の意味を紹介します。

  • 「目から鱗」の読み方
  • 「目から鱗」の意味

「目から鱗」の読み方

「目から鱗」「めからうろこ」と読みます。

「目から」「めから」「鱗」「うろこ」と読みます。

これを機会に、「目から鱗」「めからうろこ」と読みましょう。

「目から鱗」の意味

「目から鱗」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「目から鱗」には、「何かがきっかけになり、急に物事の実態などが良く見えて、理解できるようになるという意味があります。

また「目から鱗」「目から鱗が落ちる」とも言います。

このように、「目から鱗」という言葉には、「何かがきっかけになり、急に物事の実態などが良く見えて、理解できるようになるという意味があります。



「目から鱗」を使った例文や短文など

「目から鱗」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「目から鱗」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「目から鱗」を使った例文1
  • 「目から鱗」を使った例文2

「目から鱗」を使った例文1

「彼の仕事に対する考えを聞き、『目から鱗』と感じた」

この例文は、ある男性から仕事に対する考えを聞いた時、急に仕事の仕方について、真理のようなものが見えたという意味があります。

「こうすれば、自分らしく仕事ができる」などという考えが、悟りを開いたように見えた場面になります。

このような突然の理解が、目の前に現れた時、「目から鱗」という言葉を使ってみましょう。

「目から鱗」を使った例文2

「美味しい卵焼きの作り方を知り、『目から鱗』が落ちた」

この例文は、美味しい卵焼きの作り方を、友達から聞いたり、グルメサイトで知るなどした時に、「目から鱗が落ちた」場面になります。

「そんな作り方があったのか」「なぜその方法に気付かなかったのだろう」などと思い、さらに美味しい卵焼きの作り方に関するすべてが、理解できるようになったのかもしれません。

「目から鱗」の類語や類義語・言い換え

続いて「目から鱗」の類語や類似表現を紹介します。

「目から鱗」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「合点」【がってん】
  • 「はっとする」

「合点」【がってん】

「合点」には「承知する」という意味があります。

また「理解する」「納得する」という意味があります。

「説明を聞いて、合点が行った」などと言います。

「はっとする」

「はっとする」には「急に気が付く」「急に思い出す」という意味があります。

「朝起きて、はっとする」という言葉には、朝起きた時に、急に何かを思い出したり、急に気が付いたという意味があります。



icon まとめ

「目から鱗」という言葉について見てきました。

何かをきっかけにして、急に物事の真実などが理解できるようになった時、「目から鱗」という言葉を使ってみましょう。