意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「吐露」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「吐露」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「吐露」という言葉を使った例文や、「吐露」の類語を紹介して行きます。

吐露

Meaning-Book
「吐露」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「吐露」とは?
  • 「吐露」を使った例文や短文など
  • 「吐露」の類語や類義語・言い換え


「吐露」とは?

「吐露」という言葉を知っているでしょうか。

「感情を吐露する」という言い回しを聞いたことがあるかもしれません。

一方で、「吐露」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「吐露」という言葉の意味を紹介します。

  • 「吐露」の読み方
  • 「吐露」の意味

「吐露」の読み方

「吐露」「とろ」と読みます。

かなり特殊な言葉のため、初見で正しく読むのは難しいかもしれません。

これを機会に、「吐露」「とろ」と読みましょう。

「吐露」の意味

「吐露」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「吐露」には、「心に思っていることを、隠さずに打ち明けること」という意味があります。

「感情を吐露する」という言葉には、その時持っている、怒りや悲しみなどの感情を隠さずに外に出すという意味があります。

このように、「吐露」という言葉には、「心に思っていることを、隠さずに打ち明けること」という意味があります。



「吐露」を使った例文や短文など

続いて「吐露」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「吐露」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「吐露」を使った例文1
  • 「吐露」を使った例文2

「吐露」を使った例文1

「秘密を『吐露』すれば、楽になるかもしれない」

この例文に登場する人は、何か重大な秘密を持っていて、そのため悩みがあるようです。

そこで秘密を隠さずに打ち明ければ、楽になるかもしれないと思っています。

このように、心の中を隠さずに外に出す時、「吐露」という言葉を使ってみましょう。

「吐露」を使った例文2

「飲み会で、友達がつらい気持ちを『吐露』する」

この例文は、飲み会に参加したら、友達が現在のつらい気持ちを隠さずに話し始めた場面になります。

誰もが人生につらいと感じている部分があり、お酒が入る席では、その気持ちが外に出てしまうかもしれません。

「吐露」の類語や類義語・言い換え

「吐露」の類語や類似表現を紹介します。

「吐露」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「吐き出す」【はきだす】
  • 「打ち明ける」【うちあける】

「吐き出す」【はきだす】

「吐き出す」には「口や胃の中の物を、吐いて外に出す」という意味や、「感情などをほとばしらせる」という意味があります。

「吐き出すように話す」などという使い方をします。

「打ち明ける」【うちあける】

「打ち明ける」には「秘密や心の中に思っていたことを、包み隠さず人に話す」という意味があります。

「秘密を打ち明ける」「悩みを打ち明ける」などという使い方をします。



icon まとめ

「吐露」という言葉について見てきました。

心の中に考えていることを、率直に述べることという意味があります。